蝋人形城殺人事件(アニメ)の感想。アイアンメイデンはカットで

金田一少年の事件簿のアニメ版「蝋人形城殺人事件」を見ました。
原作では三億円事件の犯人がモチーフになるなど印象的な事件です。
明智警視が芸術的とほめていたしね。

アニメでは四億円事件に。
それとリチャードの死因はアイアンメイデンではなくなっていましたね。
このアイアンメイデンが1番印象的と言っても良いところだったのですが。

作中でもトップクラスに印象的な死因かも。
まあ、変更も仕方がないですね・・・。




このエピソードはけっこう好きなんですけど、アニメ版ではいろいろカットされ物足りない感もありました。
マリアの怪しい感もなかったですしね。

それとアニメでは明智警視が初登場ですか。
初登場なのでスケープゴートにされるのもより自然なところもあったかな?
金田一もガチで明智警視を疑っていた感もあったし。




しかし、塩の結晶ができるほどの汗って凄いな。笑
そんなに汗をかいたなら着替えなきゃいけないな。
イスもびしょびしょだろうから、拭いたりしていそう。

まあでも、カラスが通気口に突っ込んでサウナ状態にならなかったら、このアリバイトリックを見抜くことはできなかったかもしれないんだからな。
多岐川さんも不運ですな。
美雪も目ざとく指輪をチェックされていたし。




蝋人形城はいろいろカットされたのが物足りなく感じたかな。
これまでの2事件では特に物足りなさは感じなかったけど。
この事件は明らかに原作の方が好きだな。


-無料期間中でも設定・サポートページからクリックだけで簡単に解約ができます-
>>U-NEXT公式サイト「金田一少年の事件簿」

※本ページの情報は20年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。