17年にフジテレビ系列のオトナの土ドラで放送された「犯罪症候群シーズン1」を見ました!
このオトナの土ドラ枠はリアルタイムでは、コロナの影響もありシーズン2が再放送されるようです。
ということで、予習もかねてシーズン1を見ることにしたのですが。

とりあえず3話まで、最初の事件である小口誘拐を見ました。
僕はこのオトナの土ドラ枠のサスペンスがけっこう好きなんですよね。
そして犯罪症候群はWOWOWと東海テレビの共同制作ということなのですが、さすが期待通りです。




やっぱりドラマの雰囲気が良いですね。
WOWOWドラマは演出が地上波と違って良いのですが、犯罪症候群も期待通りだった。
オーバーな演技がないのがよろしいわ。笑

今回犯人ジーニアスを演じていたのは、同枠で「悪魔の弁護人」をやっていた要潤さんですね。
なんか逮捕シーンがあっけなかったんですけど・・・。
もう少し、磯村咲子の葛藤みたいなところとか描いてほしかったんですけどね。




と思っていたら、環が証拠をでっちあげて逮捕をしたとのことで。
だからあっけない逮捕の演出だったのか。
環は腹の底が見えない男ですが、彼の目的はなんなんだろう?

そしてジーニアスが操っていた咲子さん。
ミムラさんが良い味を出していたわ。
なんであんなことになったのかと思ったら、ツイッターで愚痴っていたところをジーニアスが目を付けたのか。




咲子さんは本当にジーニアスへの依存心がなくなったのかな?
まだジーニアスのことを待ってそう・・・。
いくらお母さんがいくらかデイサービスを利用することになっても、心の支えを失ったことに変わりはないもんな。
いい人と出会って幸せになってもらいたいわ。

小口誘拐の手口といい、咲子さんといい、ジーニアスはターゲットの心理をうまくついていたようですが。
どれだけ誘拐が成功していたのか知らないけど、他にも警察に通報する人はいそうだけどな。
作中で描かれていただけでも、あと2、3件はありましたが。

小口誘拐となれば犯人も身近にいそうな感じがするし怖いのかもな。
子供が無事だったら、あとはどうでもよくなったりするのかな?




しかし、現実に小口誘拐の模倣犯とか出てそうだよなー。
自分の貯金額をブログに書くことはないにしても、生活水準や勤め先とかはわかりそうだし。
そこから身代金を計算して・・・とかできそうだもんな。

まあ、実際に起きたら身代金を払って解放してもらったら、そのあとに通報しそうなものだけど。
通報されすれば、防犯カメラとかでさすがに捕まるだろうな。

とりあえず、犯罪症候群は面白そうな感じですね。
原作が人気小説で東海テレビとWOWOWなら期待できそうだわ。

シーズン2はテレビ放送で見ようと思うけど、まずは動画配信サービスでシーズン1です。
ドラマはWOWOWが1番のイメージがありますね。
次の事件も期待したいところです。

スポンサードリンク