今回は「ランチ合コン探偵」の2話を原作からネタバレです。

2話のゲストは袴田吉彦さんと、小越勇輝さん。
どうせまた袴田吉彦さんがしょーもない男をやらされるんだろうな、というのはわかりますが。笑

袴田さんは先輩銀行員役で、案の定しょーもない男の役っぽいですね。
原作では、ええかっこしいの男でしたが、ドラマではもっと変なことになるでしょう。




今回の謎は彼の友人だという、人気俳優の弓月がストーカーを撃退したお話です。
パッとしない俳優だった弓月はこれを機に人気が出て、いまでは助けた女性との交際報道が出ているようで。

ただ、ゆいかには気になるところがあり・・・。

まず、なぜストーカー男の蟻田は銀行で騒ぎを起こしたのかということですね。
防犯カメラや須藤(袴田吉彦)の証言によると、蟻田と女性が話していて、女性の怒号を機に取り押さえ劇がスタートしたということで。

女性は元同僚であるストーカー男に警戒をしており、自宅を突き止めさせてはいなかったようです。
このときの蟻田も自宅を突き止めようとストーカー行為をしていたわけですが、それなら銀行で騒ぎを起こすのはおかしいということですね。




自分が後をつけていることを女性に知られるわけにはいかないし。
だから蟻田が銀行で女性に接触したことは不自然なわけです。

つまり女性が銀行というセキュリティの高い場所で騒ぎを起こし、ストーカー男を逮捕させるように計画したのでは?ということです。
女性の方から蟻田に話しかけ、怒ってその場を去る。
ストーカー男が誤解を解こうと女性に接触したところで、弓月が確保というわけ。

さらにこのストーカー男は、女性の居場所を突き止めるために刑事のふりをして情報収集していたようです。
弓月に取り押さえられたときにも偽の警察手帳を出して抵抗するも、弓月はひるむことなく確保。




これもさすがにおかしいわけですね。
とっさに悪い男を捕まえたのなら緊張や興奮もしているだろうし、そんななかで警察手帳を偽物と瞬時に判断なんてできるものなのかと。
銀行の中で刑事が悪い女を捕まえようとしていただけにも見える現場だったわけですからね。


さらにゆいかは、後に女性と弓月が交際しているというのもおかしな話だと。
弓月は曲がりなりにも有名人だったわけですし、女性だってストーカー被害におびえていた被害者です。
さすがにそのときに連絡先を交換することはないだろうと・・・。

これらのことから弓月と女性はもともと知り合いで、おそらく恋人同士。
だからストーカー男の正体も知っていて、警察手帳が偽物だと知っていたというわけですね。
ストーカーを逮捕&俳優としての知名度もアップということで、お互いにメリットのあった出来事というわけです。

ちなみに弓月と友人かのように話していた須藤ですが、案の定ほら吹きで。
年齢が同じというだけで、共通点があるわけではない線が濃厚のようです。


前回はゆいかの合コン謎解きモードにイライラしていた麗子も、今回は相手が魅力ではなかったようでイライラせず。
まあ、人気俳優のエピソードなので、話としても面白かったでしょうしね。

スポンサードリンク