フジテレビ系列の火曜ドラマ「TWO WEEKS」の第3話を見ました。
やはり原作に比べるとボリュームが半減するだけに、ストーリーに粗が出てくるというか・・・。

ドラマのテーマ的にも、逃走理由が弱いというのは致命的だよな。

約束の時まで生き抜くとか言われても、逮捕されていても生きられるし手術も出来るからなー。
むしろ逃走することによって命が危険にさらされているし。
原作だと警察署の中でも命を狙われていたから、そこが大きな違いです。





今回は逃亡中に出会ったおばあちゃんとの出会いがありました。
原作だと、鶏を捕まえる手伝いをしておばあちゃんと一緒に食べたり。

若い娘と精神障害者の(?)お母さんの家に押し入り、休憩させてもらったり。
娘が暴行されないかすげー心配するんだけど、娘さんは結城を信用していたんですよね。

こりゃあ、お母さん心配するよな。笑
逆に娘さんはよく信用できたな。

この投稿をInstagramで見る

✨⌚️第3話は今夜9時⌚️✨ . 今夜放送3話のゲストは、倍賞美津子さん。 結城が逃亡中に出会う初めての女性です。 娘のために決死の逃亡を続ける結城と、 孤独に生きる倍賞さん演じる義江とのやりとりが、 結城の心に大きな影響を与えることになります。 . 🐎春馬さんコメント🐎 「こんなに良い経験をさせてもらえることは稀有なことだと思います。いつか芝居をしたいって強く思っていた倍賞さんとご一緒できたことは、『頑張ったね』『今まで続けてきてよかったね』と自分自身に言ってあげたい経験でした」 . #TWOWEEKS #TW #火9ドラマ #三浦春馬 #芳根京子 #比嘉愛未 #三浦貴大 #稲垣来泉 #近藤公園 #鈴木仁 #バッファロー吾郎A #磯村勇斗 #原沙知絵 #池田鉄洋 #高嶋政伸 #黒木瞳

【公式】火9ドラマ『TWO WEEKS』さん(@twoweeks_ktv)がシェアした投稿 –

あと、病院に行けない妊婦さんの出産のお手伝いをしたりしていました。
出産に立ち会い、自分の過去を悔いる姿とか良かったんですけどねー。
あのシーンでちょっと泣いちゃった。笑

後に逃走中に知り合った人々が「逃走犯は良い人だった」という証言をメディアでしたことから、元恋人も少しずつ結城を信用していくんですよね。(たしか)

そして、結城の弟分が殺されてしまいました・・・。
原作だとこれも結城の容疑になるんですよね。



たしか原作だと勘違いで殺されたんじゃなかったかな?
結城を殺してカメラを奪おうとしたら、別人だったという。

とんだとばっちりですが、彼も自分が狙われることは予測していたでしょうね。

次回は娘さんとこっそり対面の回のようですね!
そのシーンも原作では泣いちゃったんですけど。笑
リメイクは泣くような雰囲気にはならないかな・・・。




やっぱりストーリー的に粗が出てくるので、娘さんに活躍してもらいたいところですな。
娘さんがかわいい姿を見せることで満足度も高まりそうです。

ちなみにいま僕は「品位のある彼女」というドラマを見始めています。
これに原作の子役であるイ・チェミが出演しているんですよね。


ちょっと成長したスジンが見られるので、原作ファンはぜひチェックしてみてください!
やっぱりスジンもかわいいですねー。

↑こちらはTWO WEEKS原作のお母さん役の女優さんと。

「品位のある彼女」はHuluから見ることができます。
日本での評判も良いドラマ見たいですね。

次第に面白くなっていくという評判なので、僕も楽しみに見ております。
現状、スジンがかわいいのと、若奥様が素敵だなーというぐらいですが。



あと、日テレでリメイク中のボイスの原作ドラマも見ることができます。
これも凄く面白かったのでおすすめですね!


>>Hulu公式サイト「品位のある彼女」

※紹介している作品は、2019年7月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。