BLACKPINKのYOUTUBE登録者数世界4位へ!世界2位も間近か?

先日、韓国のガールズグループBLACKPINKのYOUTUBEチャンネル登録者数が4400万人を超えました。
これでエミネムを抜いてチャンネル登録者が歌手では世界4位となっています。

先月にアリアナ・グランデのチャンネル登録者数を抜いて、女性アーティストでは世界一になっていたブラックピンクです。
1カ月足らずで200万人近く登録者数を増やしたわけですねー。

その理由として、セレーナ・ゴメスとのコラボが発表されたこともありそうですね。
かねてから大物アーティストとのコラボが予告されていましたが、お相手がセレーナ・ゴメスと判明しました。
これでまた世界に注目されたところがあると思われます。

ちなみにチャンネル登録者数世界3位がエド・シーランの4520万人。
2位はマシュメロの4770万人で、1位がジャスティン・ビーバー5600万人。




ブラックピンクは6月の「How You Like That」の配信から約1ヵ月で500人が増えたようですからね。
今月もカムバックを控えているわけですし、そう遠くないうちに世界2位になる可能性もありますね。

この投稿をInstagramで見る

See you all back in an hour 🤍 ‘How You Like That’ out in 2hours!!!

BLΛƆKPIИK(@blackpinkofficial)がシェアした投稿 –

ちなみにHow You Like That以降、1日平均で10万人増えている計算になるらしい。
すでに女性アーティストとしても、アジア人アーティストとしても未知の領域に来ているわけですからね。
どこまでこの勢いを伸ばしていくのか・・・。

本当に最近は話題を欠かないアーティストですねー。