TBSの日曜劇場「集団左遷!!」の第9話を見ました!
やっぱり第二章になって盛り上がってきましたねー。

蒲田支店編はいらなかったんじゃないかという気すらしてきますが。笑
まあ、今回も蒲田支店のメンバーが活躍しましたからね。
あのメンバーが集まると嬉しいし、長い前フリと思えば・・・。

今回はついに横山さんに不正の証拠を突きつけたわけですが!
結局、横山さんは副頭取に出世しました。

これで片岡さんもクビのピンチですが、横山さんは手帳を返せば水に流すと。
もちろんそれを断るわけですが、次回でいよいよ最終回ですかー。




梅ちゃんがマスコミに告発することを提案するようですが。
それも横山さんの横やりが入るのかな?

これが現実の出来事として、僕らお客さん目線で言えば・・・。
銀行が便利になって、人件費が浮く分、金利でも上乗せしてくれればそっちの方がいいですからね。

金利まで言わなくとも、混雑が減るだけでも嬉しいところでしょう。
上層部の不正は腹が立つかもしれないけど、不正をしようがしまいが僕らには関係ないですし。




それよりも大量リストラの方が問題になるのか・・・。
それこそ政府の横やりが入るだろうから、賄賂が必要になるわけか。笑
何にしても、銀行に不満を持っている人は多いでしょうから、銀行が便利になるならそっちの方がいいと考える人は多そうですね。

とまあ、現実の問題で考えるなら横山さんを応援したくなる気もしちゃますが。
僕は初回から一貫して、今の時代に銀行が舞台なのはどうかなーと思っていますが、やっぱり気持ちは変わらないですね。笑




まあでも、ドラマとしては二章になって一気に面白くなりましたね!
銀行改革のために横山さんに頑張ってもらいたい気もしますが、ここは素直に片岡さんを応援するとしましょうか。

スポンサードリンク