先日放送スタートした「ザ・キング:永遠の君主」ですが。
1、2話の評判がイマイチだったことは触れましたが、まだまだ問題があったようですね。

なんでも、タイトル映像に東大寺や興福寺に似たデザインの寺があったということで。
これも問題になっていたようですねー。


単にデザインが似ているとか、パクったという話ならともかく。
歴史的なこととか、もっとデリケートな問題も出てくるからな。
とりあえず問題の映像は変更されるようですが、また1つ話題作にケチがついてしまいましたね。

まあでも、話題作というのはどうしても何かしらの問題も出てくるんですよね。
盗作疑惑とか頻繁に目にしますし。
無難な作品を作るならともかく、良いものを良いものをと積極的に取り入れれば、そういうことにもなるのでしょう。

ザ・キングと放送日が同じ話題作「夫婦の世界」も暴力シーンの主観映像が問題視されましたが。
あれにしても新しい技術として良いものだと評価する声はあるわけですし。




ザ・キングも今回の件はともかく前回紹介したセクハラ発言だって、いちゃもんレベルなわけですよ。
首相のありえない衣装だって、美貌でのし上がった悪役というキャラ設定なので(?)そう考えたら理解できる衣装なわけです。

日本のドラマだってあれこれ批判の声があがることはあるわけですが、好きで見ているぶんには気にしないじゃないですか?
ザ・キングは高い注目を集めている作品なので、あれこれ批判されるのも宿命みたいものですね。
まあ、スタートダッシュに失敗したのは事実でしょうけど、まだまだこれからですね。




ちなみに現時点では花より男子とトッケビを混ぜたようなものという評価が多いみたいですね。
それはイ・ミンホとキム・ゴウンだからでは?という気もしちゃいますが。笑
なんにしても僕が見るジャンルの作品ではないのでよくわかりませんが・・・。

ザ・キングは日本でも高い注目を集めている作品ですし、日本での成功は約束されているようなドラマです。
どうせなら現地でも高評価を受け成功を収めてほしいですね。

スポンサードリンク