日テレの水曜ドラマ「ハケンの品格シーズン2」の放送がついに決定したようですね。
前作の予習をしたので、今作も見る予定ではあります。

シーズン1を見て思ったこととしては、また日テレ色が強く出そうな印象。笑

‬‬‬‬‬‬‬‬‬

日テレといえばドラマの中にダンスをぶっこんでくることでお馴染みです。
3Aの朝礼体操のようにそれなりに話題になったものもあれば、マンゴー体操のように恥ずかしい感じになったものもあります。
(まあ、どれも恥ずかしいと思うけど・・・)

ハケンの品格はこのダンスを入れてくるのにちょうど良さそうなドラマでしたね。
主人公の大前春子は始業前に「大前体操」なる不思議な体操をしていましたし。
終業後にはフラメンコを踊っているし。
どちらかといえば、大前体操が前面に出てきそうな印象。

ただこの水曜ドラマ枠でダンスをぶっこんできたことはないんじゃないかな?
少なくとも僕がドラマを見るようになった19年からはないはず。

今期の日曜ドラマではダンスをやってなさそうだし、ミッドナイトランナーかハケンの品格でやるだろうけど。
まあ、ハケンの品格だろうな・・・。

前作みたいにしれっと大前体操をするぐらいならいいんだけど、あまり大前体操を前面に出されてもね・・・。
ドラマのストーリーと関係ないわけだし、それは鬱陶しいな。




前作は序盤のとんでもドラマから、大前春子が人間味のあるキャラになってきてよくなってきたんですけど。
今作の序盤はまたロボット主人公のとんでもドラマになるんだろうし・・・。

とりあえずは文句を言いながらも見るとします。笑
コメディだから仕方がないところはあるけど、お仕事ドラマは現実味があった方が面白いと思いますけどね。

スポンサードリンク