これを書いている時点では第5話が終了した「同期のサクラ」です。
各話で1人1人にスポットがあたり主人公が悩みを解決していく「ハケン占い師アタル」みたいな展開ですね。(脚本家が同じ)

視聴率も右肩上がりで注目度もアップしているようです。

僕も高畑充希さんをはじめとしたキャストが好きだし、毎回楽しく見ております。
その一方で肝心のクライマックスのメッセージが僕には刺さらないのですが。笑

というか、僕はクライマックスで流れる主題歌「さくら(2019)」のいかにも感が苦手で、ちょっと距離を置いて見ちゃうんですよね。

まあでも、主題歌を含めこのシーンの評判は良いので僕が異端のようです。


ただ、このドラマの主人公サクラの独特なキャラは好き嫌いが分かれると思います。
テンプレート化された流れもアンパンマン的な安心感がある一方で、ハマらない人にはハマらないでしょうからね。

ちなみに、これまでの同期のサクラを漫画で振り返るというコーナーが公式に出来ました。
まあ、言うほど漫画で振り返っているわけでもないけど。笑
→ 今からでも間に合う「同期のサクラ」




それに、いまの時代だったら動画配信サービスからこれまでの回を見ることができますね。
探せば無料で全話見ることができるかもしれませんが、その手の違法アップロードされた動画は画質が悪かったり、編集されていて見にくかったりしますからね。

あとセキュリティに問題があることもあるみたいなので、公式の動画を見た方が良いに決まっています。

同期のサクラは日テレ系列が運営している動画配信サービスHuluから見ることができます。
本家はアメリカの動画配信サービスなので、海外ドラマに強いことでも知られますね。




日テレ系列なので、同期のサクラと一緒に語られることの多い「過保護のカホコ」も見ることができます。
僕もカホコはHuluから見たけど、キャラもエピソードもカホコの方が好きですね。
特に3話のお母さんに反抗するシーンが大好きで、あれを見て高畑充希さんが好きになった。

Huluは入会金とかが必要なわけでもないし、解約もクリックだけで簡単に出来るので気楽に利用ができます。
僕はHuluが使い勝手がよくて好きですね。
動画配信サービスはいろんな動画を見るのも面白いです。




1年前はドラマなんて10年以上見ていなかったけど、いまでは趣味みたいになっていますし。
同期のサクラ以外にもどんな作品が見られるのかチェックして、見たい作品が複数あればぜひ利用してみてください。


-無料期間中でもアカウントページからクリックだけで簡単に解約ができます-
>>Hulu公式サイト「同期のサクラ」

※紹介している作品は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。