ボイスのレギュラーキャラである出動チームのパク・ジュンギ刑事。
シーズン2では奥さんも登場しましたね。

まあ、身内が出てくるというのは、あんまりよい傾向ではないのですが・・・。
案の定、事件に関わってしまいました。

※ネタバレ表現あり

奥さんが若くてかわいすぎる印象もあったけど。
まあ、パク刑事もコメディ系の顔立ちには見えるけど、よく見たら男前だしな。


ちなみに実年齢で言えばパク刑事より6歳年下で当時32歳になるのかな。
パク刑事役のキム・ジュンギはイ・ジヌクより2歳年上になります。

奥さんは拉致監禁の被害者であり、あと少しで殺されてしまうところでしたが・・・。
そもそもは詐欺に引っかかり、知らないうちにボイスフィッシング詐欺の片棒を担がされたというね。




詐欺被害者のおばあちゃんが偶然帰宅し、鉢合わせ。
集金に失敗したことから命を狙われることになってしまったわけですが。

もしおばあちゃんが帰ってこなかったら、もっと深みにはまっていく可能性もあったということかな?
このときは詐欺だと知らずに荷物を取りに行ったわけですが、それでも不法侵入だもんな・・・。
(留守のお宅に荷物を取りに行くようお願いされたわけだけど、それにしてもね)

最後は無茶苦茶な展開で助かったわけですが。
車に飛び移るのはあり得ないとはいえ、まあ、いいとしても、車を止めさせる方法が危なすぎるだろ。

でもこんなことされたら奥さん、チーム長に惚れちゃいますね。
チーム長がというより、旦那の仕事は素敵なんだということを認識したようですが。
時間が経って気持ちも落ち着いてきたらチーム長のファンになるわな。




チーム長とはそりが合わなかったパク刑事もこの件があってからは認めるようになり。
チーム長として慕うようになっていきましたね。
そりゃ、休職中の怪しい刑事がいきなりチーム長就任とか言われても、納得できるわけないわな。

ちなみにこの事件の主犯だった女を演じた女性はチャン・ヒジョン。

刑務所のルールブックのトルマニを演じたアン・チャンファンの奥さんですね。
ボイス2の前々作「ミストレス」では夫婦で夫婦役として出演しております。(いうほど夫婦役でもないけど)

スポンサードリンク