11月27日の同期のサクラはお休みですが。
その代りベストアーティスト2019で「同期のサクラ」のオリジナルミニドラマが放送されるようですね。

ミニドラマの内容はどうやら前回7話のあとの出来事のようですね。
サクラは夢であった橋の建設を諦めることになり、おじいちゃんも亡くなってしまった。
不幸続きでどん底に落ちた感のあったサクラです。

ミニドラマはどん底のサクラを同期の仲間が希望を持てるように救う内容だと思われます。
で、良い話だなーとなったところで、森山直太朗さんがさくらを歌うのかな?

8話の次回予告を見ると「同期の仲間とたくさんの人を幸せにする建物を作る」ことを心の支えとしてサクラは頑張っているようです。
ですから、ミニドラマでこのくだりをやることが予想されますが。




でも、次週8話の放送では、やはりどん底に落ちるわけですからね・・・。
ベストアーティストがきっかけで新規の視聴者が増えたら、どんな気持ちで8話を見るんだろう?

ちなみにこれまでの放送はHuluから見ることができますね。
ミニドラマもHuluで配信されるのかな?
まだ情報がなさそうなのでそこはわかりませんが・・・。




同期のサクラは右肩上がりに話題になり、Huluの総合視聴ランキングでも最近はずっと1位になっていますね。
僕が1年前にHuluに登録してからは、ずっと日曜ドラマが総合1位になっていました。
でも今期はニッポンノワールが大コケしているからな・・・。


同期のサクラの7話は内容を詰め込み過ぎた感があったと個人的には思いましたが、そこでミニドラマに続くわけですね。
ベストアーティストでも同期のサクラが話題になりそうです。


-無料期間中でもアカウントページからクリックだけで簡単に解約ができます-
>>Hulu公式サイト「同期のサクラ」

※紹介している作品は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。