3月11日からBS11で「ナインルーム」が放送されるようですね!
キム・ヒソン、キム・ヘスク、キム・ヨングァン主演のドラマです。

僕はキム・ヒソンが好きなので、このドラマは評判に関係なく見ようと思っていました。
DVDレンタルしようかとも思っていたけど、BSで放送されるならそれを見ることにします。
2か月も先の話だけど、いまから楽しみですね!

ただナインルームは現地の評価は必ずしも高いものではないみたいですね。
キム・ヒソン、キム・ヘスクを中心に俳優陣の演技は好評のようですが、脚本の評価が高くないようです。




でも日本では良い口コミがたくさんあるようですね!
まあ、韓国で及第点なら日本なら普通に名作ですからね。
韓国の視聴者は目も肥えているのでしょう。

キム・ヒソンは本当にかっこいいなー。

僕は「ボイス」「サイン」「TWO WEEKS」を見て韓国ドラマにハマり、その次に見たドラマがキム・ヒソンの「品位のある彼女」でした。
理由はたまたまそのタイミングでHuluでの公開が決まっており、口コミが良かったから見てみようと思っただけですが。

そのときに見たキム・ヒソンが凄く素敵で、いまでも1番好きな女優さんです。
あれからいくつか韓国ドラマを見たけど、僕の中でキム・ヒソンを超える女優さんはまだいないな。




キム・ヒソンは現地でも90年代後半の全盛期はとてつもない人気だったようですが。
その後の低迷期に演技力が増し、美貌とスター性も失われなかったために再び人気復活というわけですね。(品位のある彼女で再評価)
若いころは今ほど演技の評価が高い女優ではなかったということですね。

この投稿をInstagramで見る

(@lovely.katie.k)がシェアした投稿 –

ドラマの中のキム・ヒソンは本当に存在感があってかっこいいですからねー。
ナインルームもいまから楽しみなドラマです!

スポンサードリンク