名もなき復讐者ZEGENの感想。主演阿部進之介の面白いドラマ!

昨年カンテレドラマらぼで放送された「名もなき復讐者 ZEGEN」を見ました。
『このミス』大賞ドラマシリーズの第2弾ですね。

このミスシリーズは第5弾の「そして、ユリコは一人になった」を見ました。
原作はともかくドラマの出来はイマイチだったので、ZEGENも期待していなかったのですが・・・。

これは面白かったですね!
悪魔の弁護人以来、半年ぶりに良い国内ドラマに出会った。(この半年、国内ドラマをほとんど見ていないけど)

「名もなき復讐者 ZEGEN」ってタイトルが中二病っぽいですけど。
タイトルで敬遠するのは惜しい。
ZEGENというのは女衒のことで、女衒というのは遊郭とかに女性を仲介する人のことを指すようです。




主人公ZEGENは本当の親を知らずに育ち、女衒として風俗業界で働き。
しかし心の支えだった奥さんを亡くし、奥さんを死に追いやった人物の復讐をするために生きている男ですね。

風俗業が舞台にもなっているのでセクシーなシーンもあったわ。
馬場ふみかさんと永尾まりやさんが風俗嬢役頑張ってた。(演技はアレだけど)




馬場ふみかさんは中国人役で、1話を見たときに中国語うまいなーってびっくりして。
でもだんだんと中国語は下手になり、カタコトだった日本語はうまくなり。笑
永尾まりやさんは良い意味でだんだん演技がうまくなっていった印象だわ。

ドラマの雰囲気も良かったし、ストーリー的にも面白かったな。
阿部進之介さん演じる、ZEGENのキャラが寡黙な男だったから。
ああいうキャラは良いな。




強くてたくましい男だったし、僕はああいう男らしいタイプが好き。
彼の見た目もZEGENのキャラにも合っていたわ。

30分ドラマだから時間的にも気軽に見られますし。
風俗のシーンとか、そこも男は入り込めるじゃないですか?
やっぱり興味を引きやすいところはあるよね。




30分ドラマゆえの時間的な気軽さに加えて、サスペンスジャンルとしても一気見できるクオリティだった。
深夜ドラマでこのクオリティは十分。
というか、ゴールデンよりも深夜の方が良いドラマが多いのかな・・・。
普段ドラマを見ないような人でも楽しめるんじゃないかな?(女性はどうだか知らんけど)

永尾まりやさん出ているし、AKBファンとか見ても楽しめると思うんだけど。

まあ、暴力シーンもあるし、ストーリー的にも暗いから、そこは見る人を選ぶのかな。
見るのがしんどいレベルではないにしても、ゴールデンドラマでは放送されないレベルではあるから。
それくらいの方が面白いとは思うけど。




あと主人公も復讐に燃える男ということで、必ずしも良い人間ではない。
少なくとも犯罪者ではあるから。
でもこのドラマはおすすめできるレベルですね。

「名もなき復讐者 ZEGEN」はU-NEXTで公開されています。
そもそもリアルタイムでも見られない地域の人は多いでしょうし、ぜひチェックしてみてください。




国内ドラマとしてはクオリティ高いしおすすめです。
普段あまりドラマを見ない男性とか特におすすめだな。
男は特に入り込みやすいドラマだと思います。


>>無料お試しU-NEXT「名もなき復讐者 ZEGEN」

※本ページの情報は20年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。