ボーイズグループの「TOO(티오오)」のデビューが4月1日に決まったようですね。
TOOは昨年に放送されたサバイバル音楽番組「TO BE WORLD KLASS」で誕生したグループということで。

TVの企画で生まれたグループがエイプリルフールにデビューしなくても・・・。
これ、バラエティ番組の企画だったら嫌な予感がするやつじゃん。笑

デビュー作となるミニアルバムは「REASON FOR BEING: 仁」ということで。
リードシングルがこちら。

「Magnolia」って曲ですね。

こっちに5曲紹介されていたわ。
普通にクオリティ高いですねー。

5曲目のやつはフィル・コリンズのカバーですね。

しかし、これだけクオリティが高いと日本にもファンがいっぱいできるだろうな。
というか、すでにいっぱいいるんでしょう。


(デビューのきっかけとなった番組でのパフォーマンス)

僕は同性として彼らに憧れるってことはないけど、それにしても曲を聴こうかなという気にはなるもんなー。
韓流アイドルって聞くといまだに偏見はあると思うけど、コンテンツに触れるとそういう偏見もなくなるわ。
本当にコンテンツのクオリティが高い。

‬‬‬‬‬‬‬

あとは見た目が僕好みになってくれれば文句なしなんだけどな。笑
まあ、そこらへんは世代間ギャップかな・・・。
同世代の子は彼らみたいな雰囲気に憧れるのでしょう。

スポンサードリンク