IKKOおすすめ韓国ドラマ「たった一人の私の味方」現地の評価は?

アナザースカイに出演したIKKOさんがおすすめの韓国ドラマを紹介。
KBSの週末ドラマ「たった一人の私の味方」をあげたようですね!

さすがIKKOさんです。
若手がHuluの宣伝をさせられるなか、イッコークラスになると本当に好きな作品をあげさせてもらっております。笑

たった一人の私の味方は最高視聴率49.4%を記録しているドラマです。
最低視聴率は17.2%ですが、これはお盆の影響があるようですね。
お盆の時期を除くと初回の21.2%というのが最低視聴率で、平均32.2%という超高視聴率ドラマです。




もっともKBSの週末ドラマというのは、日本で言うとNHKの朝ドラみたいな鉄板ドラマになります。
固定視聴者もかなりいるのでしょうから、ドラマの評判に関係なく高視聴率を記録しているドラマ枠すね。
それにしても平均32.2%というのはかなりの高視聴率で、最高49.4%というのは19年の最高視聴率。

期待された50%には惜しくも届いていませんが、現地でも面白いと話題になったドラマです。

主演はチェ・スジョンとユイ。
ユイは少女時代とかKARAのK-POPブーム時に日本でもデビューしているアフタースクールの元メンバーです。
当時興味のあった人ならマーチングバンドみたいなことやっていたアイドルを覚えているかもしれませんが、あの中のメンバーですね。

メジャーガールズグループ出身の女優としてトップクラスの活躍を見せているユイですが。
演技の評価はイマイチなのですが、たった一人の私の味方では特に悪い評価もなくドラマを成功に導いております。

ただドラマ自体が手放しで称賛されているのかと言えばそうでもないんですよね。
脚本家がマクチャンドラマで有名な人らしく、たった一人の私の味方もその気があったようです。

マクチャンというのは、いわゆる「とんでもドラマ」ですね。
非現実的なドロドロとした世界観で、感情移入が難しいとされます。




一方で面白いのは面白いと評価されているのも事実。
特に後続作の評判が2作続けてイマイチのようで、改めて「たった一人の私の味方」が再評価。
なんだかんだとケチをつけていた人たちも「あれは面白かった」と振り返っているような作品ってことですね。

韓国はドラマにもリアリティを求める国民性のようですが、少々強引な展開でも面白ければいいじゃないですか?
どんなヒット作でも不満を言う人はいるでしょうけど、このクラスの大ヒットで面白くないってことはないですからねー。(ジャンルの好き嫌いはあるにしても)




ちなみに動画の方は僕のおすすめする動画配信サービスのU-NEXTから見ることができます。
ただ1話220円の動画レンタルで、全53話なので金銭的にはおすすめできるものじゃないんですよね。
それならDVDでもレンタルした方が安いし・・・。

ただU-NEXT自体は韓国ドラマがたくさん見られるので良いんですよね。
ユイの出演作で言えば「結婚契約」を見たことあるけど、これは良かった。
ユイが女優として評価を高めた作品ですね。




月額約2000円なので安くはないけど、そのぶん配信作品も多いですし。
見放題動画が1番多いサービスですから。
韓流ジャンル以外もたくさんの動画があるので見たい作品も見つかるかと思います。


-無料期間中でも設定・サポートページからクリックだけで簡単に解約ができます-
>>無料お試しU-NEXT「たった一人の私の味方」

※本ページの情報は20年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。