TBSの火曜ドラマ「G線上のあなたと私」の第9話を見ました。
前回はなんだったのかというぐらい、あっさりと交際スタートです。笑

しかし、家、しかも実家にやってくる理人くんすげーな。
仮病を疑っているなら、なおさら行きにくいと思うけど・・・。

次回予告で年齢の壁とあったので、またモヤモヤ展開かと思ったのですが。
そうでもなくて順調そうに見えましたね。

ただ也映子の腹の中には抱えているものがあったようで。
男目線で言えばアラサー時に彼女が大学生でも、大学のころに彼女がアラサーでも特に思うことはないですけど。(たぶん)
女性目線だと思うこともあるのかな?




まあ、也映子の場合は婚約破棄があったしな。
その後も彼氏というか、結婚相手を探していたわけだし。

そりゃあ、理人君だとすぐに結婚を意識するような関係にはならないだろうけど。
恋愛に嫌な記憶があるからなのか、少しネガティブすぎる印象ですな。
難にしても、あの2人の気持ちはよくわかりません・・・。

そして影の主人公である幸恵さんは、ついに家出をしてしまいました。
良い関係を築いたと思われた義母ですが、旦那とのぎくしゃくには素知らぬふり。
お受験を控えた多実ちゃんも、様子が変わったし。




そんな中でバイオリン教室が移転、通うことが難しくなり・・・。
心の支えも失ってしまった幸恵さんです。

ラストの一人になりたいという幸恵さんの本当の気持ちを察する也映子。
ああいうときに男はなにもできないですね。笑
そりゃあ、理人君の立場で何もできないのは当然ですが、旦那さんの立場でも何もできないからな。
こういういざというときに男は弱いですねー。




次回予告によると旦那さんもお母さんにケツを叩かれて行動するようですけど。
也映子と理人くんも旦那と一緒に幸恵さんの元に向かうのかよ・・・。

ドラマ的に仕方がないのかもしれませんが、それもなんだか。
幸恵さんの普通な感じが良かったのに、ドラマ感満載の演出にしなくてもと個人的には思いますな。

次回はいよいよ最終回ですか。
3人でバイオリンを演奏して終わりそうな雰囲気ですがそれが1番ですね。

也映子と理人君もモヤモヤ関係からラストはドカンと一発、やることはやってラストを迎えることになるかな?

スポンサードリンク