TBSのドラマ「G線上のあなたと私」では子役として矢崎由紗ちゃんが出演しています。
幸恵さん(松下由樹)の娘で、実年齢と同じ10歳の女の子役ですね。

こちらの由紗ちゃんですが、幸恵さんに限らず3人と関係してくるキャラで。
原作によると最後は(最後ではないかもしれませんが)ピアノを弾き3人と一緒にコンサートに出演しています。

次回2話の予告でも幸恵さんの家で練習するシーンがありますね。

旦那とも姑ともうまくいっていない幸恵さんのよき理解者ということで。
ちょっとませたところもあって、3人を困らすようですな。




次回予告でも初対面の也映子に対して「心の傷は癒えた?」と聞いていますし。
噴き出している理人ですが、自分も恋のもつれから兄を殴って負傷したことを突っ込まれていました。

お母さんからいろいろ聞いているようですが、それくらい良い話し相手ということですね。
お母さんをいびっているおばあちゃんにも良い感情を持っていないのかな?
原作ではそんな感じでしたね。




ちなみに矢崎由紗ちゃん自身もピアノは出来るようですね。
まあ、だからこその配役でしょうけど、撮影に向けて努力したんだろうなー。

ドラマで本当の音源が使われるのかはわからないけど、練習のシーンは生音になるかもしれませんね。
ピアノのシーンもだけど、マセガキキャラも注目かもしれません!

スポンサードリンク