BLACKPINKがまた金字塔を打ち立てましたね。
16年に配信された「PLAYING WITH FIRE」がYOUTUBEで5億再生を突破しました。
5億再生はこれが通算5曲目で、これは韓国のガールズグループ史上最多となっています。

この投稿をInstagramで見る

#BLACKPINK #블랙핑크 #PLAYINGWITHFIRE #불장난 #MV #500MILLION #YOUTUBE #YG

BLΛƆKPIИK(@blackpinkofficial)がシェアした投稿 –

こちらがその「PLAYING WITH FIRE」。

その他の5億再生超えは・・・。

18年の「DDU-DU DDU-DU」。
現在11億再生。

16年の「BOOMBAYAH」。
現在8億再生。

17年の「AS IF IT’S YOUR LAST」。
現在7億再生ですが、8億再生が迫っていますね。

そして19年の「Kill This Love」。
現在8億再生ですね。

今月発表されるレディーガガの新アルバム参加が話題になっていますが、6月にもカムバックを準備中ということも話題になりました。
ガールズグループで1番凄いのはブラックピンクですからねー。
これはまた凄い話題になりそうです。

ブラックピンクの曲は特に好きってことはないのですが、パフォーマンスはかっこいいと思う。
DDU-DU DDU-DUとKill This Loveですよね。
ワールドクラス感があるわ。




まあしかし、韓流エンタメは活気が戻ってきて良いですねー。
映画すら業績が戻ってくる兆しがあるようですからね。

日本はこれからコロナ以上に大不況の恐怖が待っていますからね・・・。
コロナが怖いというのもわかるけど、どう考えても大不況の方が怖いと思うけどな。
医療崩壊どころか社会保障もなくなって、まともに医療が受けられない可能性もあるわけですから。
そういうことをわかったうえで自粛自粛言っているのかなー。

スポンサードリンク