日テレの土曜ドラマ「35歳の少女」の第1話を見ました。
見ようかどうか迷ったドラマではあるのですが、柴咲コウさんと橋本愛さんが姉妹役ということで見てみようかなと。


以前「dele」で同じ回のゲストだったのを見たことがありますが、顔が似ているので姉妹設定かなと思ったことがある。
実年齢で言えば一回り以上違うし、今作の柴咲コウさんがやつれたようなメイクなので姉妹と言われても違和感がありますが・・・。

初回1話を見た感想としては、まだストーリーが動いていないので何とも言えないところなのですが。
まあ、今後もストーリーが動くというよりは「同期のサクラ」みたいにキャラが成長していくドラマになるのかな。
まだドラマの展開がわかんないですね。

ドラマの説明を見るに、望美の成長ストーリーになるのかな?
望美が成長する様子を見て、周囲の人たちも変わっていくということか。




今回も望美が目を覚ましたときの、お母さんの説明口調に面食らいましたが・・・。
あの不自然なセリフ口調も遊川作品っぽいですね。
今後も各話のクライマックスで、望美かその他キャラの大演説が繰り広げられそうですな。

この投稿をInstagramで見る

おはようございます😃 昨日に引き続き、日テレをジャック📺⚡️ 本日、#ズムサタ に #柴咲コウ さんが出演します✨ 他にも 14:30〜 新ドラマ 徹底解剖SP(リモラブ合体!) ※キャストの皆さんだけでなく 新撮の#kinggnu さんのインタビューも🎤 19:00〜 I LOVE みんなの動物園 19:56〜 世界一受けたい授業 3時間SP お見逃しなく‼️ そして、 22:00からは…、35歳の少女 第1話🙌 今夜遂に25年の眠りから 望美が目覚める👀✨ #望美起きろ! でカウントダウンしてくださいね♫ #三十五歳の少女 #今夜よる10時 #日テレ

【公式】「35歳の少女」土曜よる10時(@shojo35)がシェアした投稿 –

そういえば1話は先日まで東海テレビでやっていた「13」と同じ展開でしたね。
家族構成や関係性、お母さんのセリフも13を彷彿させるものがあったし。
主人公がいなくなって幼馴染の男が思い出の地で見つけるのも一緒だ。




まあしかし、1話は暗い雰囲気もあったわけですが。
幼馴染の結人はなんでみんなの前であんな態度をとったんだろうな。

そりゃあ、純粋無垢な望美の視線に耐えられないというのはわかるけど・・・。
あんなお母さんが悪いみたいな言い方はできないよな。

最後は2人の間に子供ができちゃったりしそうだな。
結人はイケメンなんだし、元カノとかも登場してきそう。

とりあえずは次回以降も見ていこうかな。

スポンサードリンク