フジテレビ系列でリメイクされる「13(サーティーン)」の原作ドラマを見ました。
原作は16年BBCのドラマですね。

感想としては、これはちょっと・・・。
なかなかのとんでもドラマで、見終わった印象がよろしくない。

※ネタバレ表現あり

最終回までの非現実的なシーンはいいとして、最終回のとんでも展開はねー。
かといって竜頭蛇尾というほど最終回までが盛り上がっていたわけでもないし。
最終回のあの終わり方は物足りないわな。

気になったところはいろいろあるんですよ。
誘拐された主人公の女の子が1度犯人と外出していたようですが、そのときの防犯カメラの映像が残っていた。
そんないつのことかわからない映像が残っているものなか&外出先も知らないのにどうやって見つけたのかとか。




他にも、7年前(?)に死んだ人の指紋が家に残っているものなのかとか。
まあ、それは残っているのかもしれませんが・・・。

なによりキャラの心理描写が物足りなかったですね。
例えば先の防犯カメラの映像で言えば、女の子はデパートで1人になっても逃走することなく、犯人を探して犯人のもとに駆け寄っていた。
それくらい依存していたということなのかもしれませんが、結局その理由はわからなかった。(最終回を見るに恋愛感情があったわけではないみたいだし)




その他、家族の心理描写も・・・。
例えば妹は誘拐された姉が13年ぶりに見つかったとなったとき「あれは別人だ」と言った。

ちょうど結婚を控えていたけど、姉が見つかったのであれば結婚どころではない。
だから別人だと言ってしまったのだとは思うんだけど、はっきりとした理由はわからない。
姉が帰ってきてからはすぐに打ち解けていましたし、妹の心理もわかりにくかった。

とにかく主人公、その他周囲の人間の心理描写が物足りない印象だったかなー。
主人公もそんなに子供っぽさがなかったしな。
13年の時が止まったという印象を受けるキャラではなかった。
その言動にも謎が残ったところはある。




せめてあの防犯カメラに映っていた行動の心理だけでも明らかになればね。
最終回では犯人を嫌っている風だったけど、あれも嘘かもしれないもんな。
本当は恋愛感情があったけど、外の世界に触れて気が変わったのかもしれないし。

良いところで言えば、僕は初めてアジア以外の海外ドラマを見たけど、見やすさはあった。
全5話で1つの事件を扱っているドラマだし、登場人物が多いわけではないのでキャラも覚えやすかったし。
いろいろ謎は残ったとはいえ、エピソード自体は複雑ではなく、わかりやすいものでしたしね。




ところどころ「そのシーンはいらんだろ」と思うものはあったけど。(刑事のロマンスとか)
没入度が高いとは言わないけど、続きが気になる感じはありましたね。
それだけに最終回のとんでも展開が・・・。

警察があんな簡単に犯人に女の子を連れ去られて、しかも見つけることができない・・・。
せめてあそこは警部が無事で、警部が助けにくれば良かったと思う。
さすがにあれは脱出不可能だし。(脱出したところで終わったし)

最終回はテンポも悪い印象を受けたし、結末もあれでは物足りない。
脱出した女の子の心理描写も欲しいところです。




逆にあの結末ならリメイクの原作超えも期待できるんじゃないかな?
余計なロマンスはいらないから心理描写を入れてくれれば・・・。
まあ、主人公の恋愛描写はある程度必要だとは思うんですけどね。


でも元恋人くんも結局は空気みたいになったもんなー。
13歳の頃に誘拐されたんだから、元恋人といっても幼馴染みたいなもんだもんな。
僕は過去の人間関係は親友の女の子メインで、男の子は片思いだった程度で良かったと思った。

なんにしても、これは特におすすめすることはないドラマですね。
リメイクを見て原作も見てみたいというなら見るのもいいと思うけど。
リメイクとの比較とかネタバレ以外の理由、ドラマ自体に期待して見るのはおすすめしないな。




それなりに楽しめたんですけどねー。
最終回がアレだから見終わった印象が悪くなっちゃったな。
面白くないとは言わないけど、見終わった印象が悪い。


>>「13」U-NEXT公式

※本ページの情報は20年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。