テレ朝のスペシャルドラマ「黒薔薇2 刑事課強行犯係 神木恭子」を見ました。
警察内部の闇を暴くということで、他の刑事ドラマとは違った雰囲気でしたね。

面白いドラマでしたね。
安岡の娘さんが美人でした。

この投稿をInstagramで見る

なつ!

喜井琴美さん(@kiikotomi)がシェアした投稿 –

僕にとって貫地谷しほりさんはミス・シャーロック以来、岸谷五朗さんは校閲ガール以来です。
岸谷五朗さんはあまりにも校閲ガールと雰囲気が違うので、同じ俳優さんか調べたぐらいです。笑
校閲ガールを見ていてコメディ系の俳優さんなのかと思ったら、そうじゃないんだな。




貫地谷しほりさんもかっこよかったですね。
ああいうトゲのある雰囲気のキャラが似合うな。

警察内部の闇ということですが・・・。
現場検証中の窃盗に、臓器売買ですか。
臓器売買はともかく、現場検証中の窃盗って実際にできちゃうのかな?




被害者もまさか警察が盗んだとは思わないよな。
傷害事件が強盗事件になったりすることがあるのかな・・・。


まあ、日常的な窃盗はともかく、つい魔が差すことはありそうだけどな。
警察もなんだかんだで職務上、誘惑も多いだろうからなー。
程度の差はあれ、汚職刑事ってものけっこういるのかもね。

裏社会の人間と組んで、臓器売買というのもねー。
あんなこともやろうと思えばできちゃうのかな・・・。
さすがに臓器売買までは現実的ではないのかな。





黒幕の捜査一課長はあの軽い感じが最初から怪しかったですね。
怪しいというか、最初から良い人には見えなかったからな。
彼も汚職で現場からのし上がったのかな?

黒薔薇も面白かったですね。
警察内部の闇というテーマが面白かった。
また続編があれば楽しみです。

ちなみにミス・シャーロックと校閲ガールはHuluから見ました。
ミス・シャーロックはHuluオリジナルのドラマなので見ていない方も多いかな?


最初はグロテスクな描写もあったけど、最初だけなので見にくい作品ではなかったです。
まあ、高い期待を超えることはなかったけど、面白かったですね。


>>Hulu公式サイト「ミス・シャーロック」

※紹介している作品は、2019年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。