日テレの水曜ドラマ「知らなくていいコト」ですが。
7話まで見てきたけど、もういいかなという気になってきました。
最後まで見ようという気がないわけではないけど、視聴の優先順位は下がったかな。

僕はもっとミステリー要素のあるドラマだと思ったんですよね。
公式インスタで乃十阿徹が「ドラマの中盤から物語を大きく動かす謎の男」ってあるし。
主人公のお父さんの謎について迫っていく展開を期待していたのですが・・・。




でも実際に見ると思ったほど乃十阿徹のことをやらないし。
各話乃十阿徹に関するシーンはあるのですが、どちらかというと尾高さんのサービスシーンの意味合いが強いし。

お仕事&ミステリーというよりは、お仕事&恋愛って感じなので思ったのとは違う。
週刊誌記者というお仕事もミステリー要素に合っていると思ったんですけどねー。

別に恋愛要素が強いのは悪くないし、そういうドラマも好きなんですけど。
でもその場合は男性キャラに感情移入ができる、あるいはかっこいいと憧れる男であってこそ楽しめますからねー。

それを思うと尾高さんにしろ野中君にしろ、男が憧れるキャラではないですからね。
感情移入ができないわけではないけど、それは同族嫌悪というニュアンスになるし。笑

7話まで見たから全部見ようかという気もあるのですが、とりあえず急いでみることはないかなと。
見たいドラマがたくさんあると、切っていくことも必要ですからね。
知らなくていいコトは、とりあえずいいかなという感じです。

スポンサードリンク