TBSのドラマ「G線上のあなたと私」に出演中の小西はるちゃん。
理人君(中川大志)のバイト仲間で、理人君に片思い中(?)の女の子の役ですね。

今回はそのバイト仲間、清水結愛ちゃんと理人くんの関係についての原作ネタバレを書いてみたいと思います。

結愛ちゃんですが、わざわざネタバレとか言って書くからには単なる脇役ではないんですよね。
原作によると、なんと理人君と付き合うことになっています。

なんか凄い展開ですよね。
僕も書いていて意味がよくわかっていませんが。笑




前回4話で眞於先生に好きな人がいると知った理人君。
そして結愛ちゃんにもコンサートの演奏を聴かれたこともあり、いろいろ吹っ切れたようですね。
というか、自暴自棄になってグイグイくる結愛ちゃんに流されるまま付き合うことになったという感じっぽいですが。

一方で理人君と良い感じに見えた也映子は婚活に精を出し。
お互いに素直に慣れずに、距離が縮まっているようで縮まらないモヤモヤ展開です。

ただ原作には5話の予告にある「こいつは俺のものだ」ってシーンはないんですよね。
だからドラマでは一気に距離が縮まるのかもしれないし、やっぱり原作通りもう一山、理人君と結愛ちゃんの交際があるのかもしれません。




まだ5話だから、やっぱり原作通りに結愛ちゃんと付き合う展開もあるかもしれませんね。
也映子も結婚にこだわるなら理人くんは恋人候補からは外れちゃうでしょうし。
それに理人君の初恋の様子を見ていたわけだし、お互いに素直になれないところもあるでしょうね。

まあ、理由はなんであれ、いまから理人君と結愛ちゃんが付き合う展開になったら凄いよな。
結愛ちゃんが練習についてくるから、也映子もバイオリンから離れちゃったりするんですよね。


シャッタードン、手つなぎときて、3話連続で女性視聴者をキュンキュンさせることになるであろう理人君ですが。
ここから違う女の子と付き合うとなると、視聴者の反応も気になるところです。

スポンサードリンク