まだ結婚できない男での演技の評判がよろしくない深川麻衣さんです。

ファンも多い続編ドラマで比較対象が国仲涼子さん。
そして元乃木坂46の人気メンバーということで、演技力がイマイチでも重要な役をもらっている感も反感を覚える視聴者も多いポイントだと思います。

まあ、僕も初めて演技を見たときにはおいおいと思いましたけどね。
すぐに慣れて「まだ結婚できない男」では特に何とも思いません。




僕が初めて彼女の演技を見たのは19年の冬ドラマ期にテレ東で放送されていた「日本ボロ宿紀行」です。
いうほどボロ宿にスポットは当たっていないんですけどね。
もう1人の主演高橋和也さん演じる龍二さんがどんどん好きになっていくドラマでした。

このドラマのまいまいは演技力はおいておいても、けっこう良い味が出ていたと思います。
彼女はどことなく古風な顔立ちなので、ドラマのテーマに合っている雰囲気ですし。




それに彼女の演じる春子は無能キャラというわけではないのですが、明らかに無能でしたからね。笑
そのポンコツぶりがまた、深川麻衣さんに合っていた気がします。

ポンコツでも春子は優しくて良い子だったし、憎めない感じで。
あのドラマの雰囲気もまいまいの微妙な演技が気にならなくなった理由だと思います。

また、入浴シーンやヒップラインが強調される衣装もこのドラマが人気の理由だったみたいですね。
別にサービスショットがあったわけでもないと思うけど。




ちなみに「日本ボロ宿紀行」はHuluから見ることができます。
Huluならポイント課金が必要ないし、乃木坂46時代のNOGIBINGOも見られるのでまいまいファンはお得です。

僕は乃木坂46卒業後に、NOGIBINGOを見て彼女を知ったクチです。
NOGIBINGOでは最年長なのに、かわいいことをやらされて辱めを受けるようなキャラでしたね。
正直、制服姿が似合っていなかったので、僕は女優としての顔の方が好きですけどね。




演技力はイマイチかもしれませんが、そこは慣れですね。
彼女が嫌いというならともかく、不満がある程度だったらそのうち慣れますね。
まだ結婚できない男も、なんとか評価を持ち直してもらいたいところですが・・・。


>>Hulu公式サイト「日本ボロ宿紀行」

※紹介している作品は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。