新韓流四天王は古くておかしい?ヒルナンデス韓国ドラマ特集を見て感じる

ヒルナンデスの韓流特集が僕の思ったものと違った。笑
見てはいないけど、早送りの画面でなんとなく把握したところ・・・。
新イケメン韓流四天王とかテレビ欄にあったから、ヒルナンデスが独自の四天王を発表するのかと思ったのに。


一般的に言われている新韓流四天王をさらっと紹介した感じでしたね。
ちなみに新韓流四天王と言われているのが
イ・ミンホ、キム・スヒョン、イ・ジョンソク、キム・ウビンです。

僕が予想した新韓流四天王はパク・ソジュン、ソ・イングク、イ・ジョンソク、パク・ボゴムです。
一般的に言われている新韓流四天王の中ではイ・ジョンソクを入れています。
キム・スヒョンも候補の1人だったけど、日本人気がより高そうなソ・イングクを入れて。

イ・ミンホは現在放送中の「ザ・キング」がコケているので外して・・・。
まあ、イ・ミンホの変わりがパク・ソジュンだと思えば好き嫌いは別にすれば文句はないでしょう。




問題はキム・ウビンですよ。
この新韓流四天王がいつ言われたことなのか知らないけど、キム・ウビンってのは違う気が・・・。

この投稿をInstagramで見る

😊

김우빈 kimwoobin(@kimwoob1607)がシェアした投稿 –

独特なルックスのキム・ウビンですが代表作は「相続者たち」でしょう。
あと「ゆれながら咲く花(原題:学校2013)」もヒットしていますが、実質日本人気は相続者たちだけなんじゃないかな?




確かに相続者たちのキム・ウビンは現地でも好評で、それこそ主人公のイ・ミンホよりキム・ウビンの評価が高いぐらいのようです。
(ザ・キングもそうだけど、イ・ミンホはキム・ウンスク作品のキャラに合わないと言われているらしい)

ですが、キム・ウビンのドラマ出演は16年の「むやみに切なく」が最後で、その評価も特に高いわけではない・・・。
映画出演も16年が最後だし、それで新韓流四天王というのは、ちょっと違う気がするんですよね。
情報が古い。

あとキム・スヒョンも韓国では人気で視聴率保証俳優の1人ですが、日本でそんなに人気があるのかな?
彼も主演作は15年が最後ですが、今年主演ドラマが放送されるので、それが成功するかどうかですな。
いずれにしても、この新韓流四天王はやや情報が古い気がする。




それと僕がある意味、新韓流四天王より気になったのがヒルナンデスのパク・ソジュンの扱いです。
本来なら彼こそ新韓流四天王に入っていないとおかしい俳優ですが、一応彼にも触れていました。

この投稿をInstagramで見る

아니 이제 일주일??

박서준(@bn_sj2013)がシェアした投稿 –

でも何が気になったって、彼が映画「ミッドナイトランナー」の主演であることに触れなかったことです。
いま日テレがリメイクしているドラマの原作なのに、そのことに触れないっておかしいじゃないですか?
まあ、僕は早送りで見ただけだから、画面で見る限りは触れていなかったけど、言葉では触れていた可能性はあるけども。
それにしても、あれはおかしいと思ったわ。
(特別出演のパラサイトに触れるぐらいなら、ミッドナイトランナーで良かったのに)




そりゃあ韓国ドラマ特集なのに日本ドラマの宣伝を絡めたら鬱陶しいかもしれないけど、違和感はない流れだと思うんですよ。
芸人のプレゼンという形でしたけど、そのことに触れない芸人も、台本で言わせない制作側もおかしいわ。

Huluで見られるドラマ縛りだったから、紹介されたおすすめドラマはほぼ台本だと思うんですよ。笑
それなのにミッドナイトランナーに触れなかったことにドラマ制作者への配慮を感じませんでしたね。




ワイドショーが必要以上にコロナの恐怖を煽るから、いまドラマ制作もストップしているわけじゃないですか。
日テレは6月以降に再開検討とあったけど、ワイドショーが「第二波ガー、気の緩みガー」ってやっていたらいつまでもドラマ制作できないと思うんですよ。
どうせ、クレームくるじゃないですか。

この投稿をInstagramで見る

떴다👈🏻

박서준(@bn_sj2013)がシェアした投稿 –

まあ、ヒルナンデスはコロナの恐怖を煽るような番組ではないと思うけど。
彼らもいまだにリモート出演でやっていた。
それだって普通に撮影したら批判が来るからというのもあると思うんですよね。
テレビ制作は自分たちの首も絞めていると思うわ。




話がそれましたが、ヒルナンデスの韓流特集は思ったのとは違った。
それとミッドナイトランナーに触れていないのは自社コンテンツにも韓流コンテンツにも愛情を感じないかな。
見てないからあまり文句を言うのもアレなんですけどね。笑
(きちんと触れていたかもしれないし・・・)


ちなみにヒルナンデスで紹介されていたドラマはすべてU-NEXTで見られるはずです。
U-NEXTの方が韓流作品が文字通り桁違いに多いので、韓国ドラマを見るならU-NEXTがおすすめですね。


>>無料お試しU-NEXT「相続者たち」

※本ページの情報は20年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。