恋愛体質(メロが体質)動画がU-NEXTで配信!視聴率に埋もれた名作

19年にJTBCで放送された韓国ドラマ「恋愛体質(原題:メロが体質)」の配信がU-NEXTでスタートしました!
こちらは20代、30代の若い層をターゲットとされているドラマですね。

IUがYOUTUBEチャンネルでハマっているとコメントしたことでも話題になりました。

・メロが体質が恋愛体質に・・・

それにしてもまた邦題が改悪となっていますね。
原題の「メロが体質」というタイトルでも十分にかわいらしくてキャッチーな雰囲気なのにね。


しかも別に「恋愛体質」というようなドラマでもないんだと思うけどな。
サブタイトルの「30歳になれば大丈夫」というのも、30歳になったら大丈夫じゃなかった主人公のドラマなんじゃないのかな?
まあ、ドラマを見てないからそこらへんは何とも言えませんが・・・。

せめてもの救いはメインビジュアルがあまり違和感のないところですね。
背景がグリーン系からピンク系に代わっていますけど、韓国のメインビジュアルもピンク系ですし。




しかし、現地でパッとしないラブコメが変な邦題になるのはいいと思うけど。
メロが体質のように現地で評価の高い名作がおかしな邦題になるのは残念だな。
日本語でパッとしない語呂なら仕方がないけど、メロが体質はそうでもないもんなー。

・恋愛体質は低視聴率も評判は良い

恋愛体質は視聴率に恵まれなかった名作として知られます。
このJTBCのドラマ枠自体、名作が多い枠で知られていますね。
ですが恋愛体質は視聴率が全話1%台と、かなり低い数字になっています。




非地上波であること、23時台と遅い放送時間ということを考慮しても低い数字です。
大ヒットドラマ「SKYキャッスル」後続作で大爆死してしまった「リーガルハイ」のリメイクですら2%台ですからね。

ただ恋愛体質が低視聴率だったのは、若者向けドラマだったのが大きな理由です。
テレビを見ない層に向けているので低視聴率だったけど、ネットの評判は上々だったドラマですね。


ネットフリックスでもランキング上位に食い込み、YOUTUBEの再生回数も多い。
また、OSTの評判が非常に良いドラマでも知られます。
OSTが良いとドラマの満足度があがるし、ここも重要なポイントですね。

OSTの評判が良いドラマはたくさんあるけど、その中でも興行的に成功しているドラマって名作ばかりですからね。
まあ、そこらへんもOSTのダウンロードをいっぱいしてくれる視聴者層だったのも理由かもしれませんね。

・恋愛体質はU-NEXTで動画配信

恋愛体質の配信がスタートしたU-NEXTですが、いまのところ恋愛体質はポイント制になっています。
ポイント制ということは別途課金が必要ということになりますが・・・。
ですが、U-NEXTは毎月の継続ボーナスポイントが1200円分もらえるので、それを貯めていれば別途課金必要なしで見られます。
(ちなみにU-NEXTは月額約2000円のサービスになります)

U-NEXTは韓国ドラマがたくさん見られるので、ポイントが貯まるまでは別のドラマを見るのが良いですね。
例えば恋愛体質と同枠のヒットドラマ「力の強い女 ト・ボンスン」が見られるのはU-NEXTだけです。

ヒョンシク繋がりで言えば「スーツ」が見られるのもU-NEXTだけですしね。
「相続者たち」や「花郎<ファラン>」と言った定番のヒョンシク出演作も見られます。




パク・ソジュンの「サム、マイウェイ」、パク・ボゴムの「雲が描いた月明り」などはU-NEXTの独占見放題作品です。
別途課金必要なしの見放題作品も豊富なので、ぜひ配信作品をチェックしてみてください。
韓国ドラマを見るならU-NEXTは外せないサービスですね。


-無料期間中でも設定・サポートページからクリックだけで簡単に解約ができます-
>>無料U-NEXT公式「恋愛体質」

※本ページの情報は20年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。