ケイトと尾高さんのキスシーンが話題になった「知らなくていいコト」の6話です。
個人的にはキスよりも冒頭のハグが気になりました。

乃十阿徹に水をかけられ、ずぶ濡れになり意気消沈しているケイちゃん。
そこへ駆けつけた尾高さんがハグするわけですが・・・。

これを見たとき「これまでの尾高さんならハグはしないよな」と。
サービスシーンなのか、それともついに尾高さんの何かが切れたのかと。(その後、キスしたので何かが切れたようですね)

で、改めてそのハグシーンを見てみると、なんかこれはおかしいんじゃないかと思ってしまいました。
どうせこのようなハグするするならコートを脱いで、コートを包ませながらハグするのが自然なのではないかと。




コートを着たままだと、なんだか露出狂が見せつけてから襲ったように見えちゃいます。
明らかに不自然なハグに見えてしまうのですが、こんなものなのかな・・・。
僕はおかしいと思ったけど。

まあ、尾高さんのハグもキスもけっこうなのですが。
次回7話ではケイちゃんが刺される事件も起きてしまうということで。




尾高さんの奥さんが刺しに来る可能性もあるし、それなら今後の展開も幅が広がります。
乃十阿徹の件はいったいどうなってしまうのか・・・。

メインストーリーのはずが、あまりも尺が少ない印象ですね。
まあ、乃十阿徹関係の尺もそれなりにあるんですけど、乃十阿徹というよりは尾高さんって感じになっているからな。

スポンサードリンク