19年7月13日から日テレでスタートする「ボイス 110緊急指令室」。
この第1回目のゲストに吉川愛さんが出演するようですね!

ボイスの原作は韓国の人気ドラマということで。
僕もいま原作を3話まで見たんですがかなり面白いです!
はっきり言って原作を超える気がまったくしないのですが。笑




そして、初回の被害者役が吉川愛さんということで・・・。
吉川愛さんと言えば緊急取調室での怪演が記憶に新しいところです。
どちらかと言えば被害者より被疑者役をやってほしいですね。笑

原作を見ると、緊張感、恐怖感みたいなものが凄く伝わってくるんですよね。
僕は韓国ドラマを見るのが初めてなんですけど。


となると、役者さんに対する先入観がゼロなわけですよ。
だからより事件をリアルな出来事として見ることができるんですよねー。





それに、そもそも雰囲気も日本のドラマとは違うし。
吉川愛さんが演じる女子高生の被害者だって、原作の子は顔をぐちゃぐちゃにしていましたからねー。
本当に恐怖が伝わってきます。



日本のドラマだとあそこまではやらないでしょうからね。
僕が原作を超える気がしないというのは、あそこまでの緊張感を出すことはしないだろうなというのが大きな理由ですが。

まあ、だからこそ吉川愛さんの演技に期待したいところです!

キントリの演技が本当に凄かったからな・・・。
一周回って笑えるぐらい突き抜けていたもんな。
普通の被害者役じゃなくて、しっかりと爪痕を残す演技を期待したいですね。




原作はHuluで公開されているので、ぜひ見てみてください!
日本版もHuluでの公開が予想されます。(Huluは日テレ系列のサービスなので)

主演のチャン・ヒョクは西島秀俊さんに似ていて、イ・ハナは10年後の山本美月って感じのかわいらしい雰囲気の美人さんです。
西島秀俊さん主演だったらすげー合うだろうなと思いながら見ています。


唐沢寿明さんはともかく、真木よう子さんは原作とはちょっと見た目のイメージが違うかな?
まあ、原作も女優さんの見た目はかわいらしいけど、役柄はクールビューティーだからな。




何にしても原作が面白いのでぜひチェックしてみてください!
これはおすすめのドラマですね。


>>Hulu公式サイト「ボイス ~112の奇跡~」

※紹介している作品は、2019年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。