フジテレビ系列のオトナの土ドラ「仮面同窓会」の第7話を見ました!
次回が最終回ということで、ついに黒幕が明らかになりました!


原作通りの衝撃の展開ですねー。
今回もネタバレありきの感想を書いていきます。

7話は原作に基づいたエピソードでしたね。
ついに鉄の結束が明らかになりましたが、原作とは少し違いました。

原作では八真人も真理をまわしちゃっているんですよね。
盗聴でそのやりとりを聞いたジョージと美郷が希一とヤマト殺しを決断するのですが・・・。
ドラマではマキトが希一を殺すという衝撃の展開でした!




となると、やはり最終回の展開は原作と違うわけで。
原作では洋輔がマキトを、洋輔の兄(たぶんドラマでは登場しない)が希一を殺すという展開でした。

僕は上原先生が生きていて希一を殺す役かと思ったら違いましたね。
上原先生も死んじゃったのかな?

しかし最初から気になっていたけど、高校生役がそのままってのが違和感あるよな。
今回の希一が真理を好きになっているくだりとか違和感ありまくり。笑
瀧本美織さんのプレイ感ある制服姿はいいとしても、男性陣はきついよな。




しかし、真理もかわいそうでしたね。
(真理のいじめっこに対する気の強い設定は余計だった気がするけど)


原作だとマキトは真理のことを本当に好きじゃなかったみたいだし。
そのことについて真理が希一に相談しているうちに、希一が真理を好きになったという流れでした。

僕は鉄の結束についても内容がキツイので、少し内容が変わるかなと思ったけど、そのままでしたね。
というか、原作では酒に酔って真理もまんざらでもなかったのに、酔いが覚めて泣きじゃくったみたいな感じだったからな。



まあ、それも希一が言っていただけだから実際には違ったのかもしれませんが。
それにしてもドラマの方が内容は酷くなっていたわけですな・・・。

そしていよいよ最終回ですね!
僕は変貌した美郷を見るのがすげー楽しみだったのですが、7話でさっそく怖かったですね。




原作では洋輔がマキトを崖から突き落として終わるというラストでした。
さすがにドラマでは別のラストになると予想しますが、どうなることか・・・。


そういえば希一がマキトの弱みを握っている風でしたね。
まあ、そのことも過去に書いたことはあるのですが、また改めて書いてみたいと思います。

見逃し配信動画はFODから見ることができます。
仮面同窓会は面白いのでおすすめですね!




男性陣の高校時代のシーンが気になりますが、まあ、それくらいはいいでしょう。笑
あと上原先生も良いキャラだったのですが消えてしまって残念です。


>>FOD公式サイト

※無料期間中に最大1300ポイント分の有料作品を無料で楽しむことができます。
紹介している作品は、19年7月時点の情報です。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。