仮面同窓会のエンディング曲であるhydeの「ANOTHER MOMENT」ですが。
これは主演2人に加えて、hydeさん本人もエンディング映像に登場しているので話題になっていますね!

こちらがそのエンディング映像です。
YOUTUBEに公開されていました。

そしてこちらがPVですね。

ドラマの内容がけっこうおどろおどろしい雰囲気ですが。
そのドラマの雰囲気とイントロがすげー合っている印象です!




まあ、いつもエンディングは飛ばして、きちんと見ていなかったんですけどね。
改めて映像を見てみると気になるところがありました!

原作からドラマの結末ネタバレありです。

僕が気になったのは最後の人形みたいなやつが海に落ちて(?)、溝端淳平さんが何とも言えない表情を見せるシーンです。
実は仮面同窓会の原作の小説のエンディングがまさにこれだったんですよね!




仮面同窓会の真犯人、黒幕は瀧本美織さん演じる美郷、そして永井大さん演じるストーカー男です。
2人は真理の死に関わった人物に復讐をしています。(ストーカー男は真理の兄)

で、その最後のターゲットが希一と八真人です。
→ 鉄の結束とは?

原作では美郷が洋輔にマキトを殺すように命令するんですよね・・・。
(マキトは事故死と思われた洋輔の兄を殺していたので、復讐の動機付けをしたうえで)
当然、洋輔は殺すことを拒むわけですが、結局は美郷に脅されて要求を呑んでしまいました。




その方法が縛ったマキトを崖の上から海に突き落とすという方法でした。
だからこのエンディング映像のラストが、その結末とリンクしているように見えたわけです。

まあしかし、凄く恐ろしい結末だったので、ドラマでは原作とは違った展開になることも予想されますけど。
ちなみに希一を突き落としたのは、洋輔の部屋の押し入れに引きこもっていたもう1人の兄です。


こちらも美郷が手なずけて、復讐執行の仲間にしています。
まあでも、引きこもりの兄はドラマには登場しないかもしれませんね。




となると、希一に復讐する役としてドラマオリジナルキャラの上原先生の可能性もあるかと思うのですが・・・。
まあでも、上原先生に希一を殺させる動機は特にないのか・・・。
となるとストーカー男が希一をやるのかな?

いずれにしても、美郷が黒幕というだけで恐ろしいラストになりそうです!
面白いドラマなのでラストの展開も楽しみですね。

スポンサードリンク