ドラマ「G線上のあなたと私」の第3話次回予告が話題になっていますね。
なんといっても中川大志くんの壁ドンです。

今回は3話の次回予告ネタバレを書いてみたいと思います。

2話で最初の発表会がありましたが、3話でまた発表会なんですよね。
しかも発表会が終わったら、理人くんは眞於先生に告白すると宣言しています。

眞於先生の恋についてはまた改めて書きたいんですけど。


発表会自体はあっさりと終わってしまうようです。
なんといっても、幸恵さんの不在で行われることになったのが消化不良なんですけど。
どうやら幸恵さんの義母が病に倒れたため、発表会に参加することができなくなったようです。

3人での演奏にこだわっていた也映子ですが、幸恵さんがいないし、理人くんも発表会を最後に辞めることになるだろうし・・・。
発表会では理人くんと2人で「G線上のアリア」を見事に演奏するも、あっけなさを感じるようですね。
当然、理人くんもあっさりと先生に酷いフラれ方をしてしまい・・・。




その後、也映子と理人くんが2人で打ち上げに行くわけですが。
20歳になってお酒が飲めるようになった理人くんは酔っぱらって情緒不安定。
笑ったり悲しんだりする理人君を見て、也映子も気持ちが爆発。

また3人で一緒にバイオリンをやろうとマジ泣き。
酔っぱらった理人君には刺さらず、笑われていました。




その後、お店を出た後に理人君がバイオリンを忘れていることに気が付き取りに戻り。
酔っぱらっている理人君は也映子がどこにいるかわからなくなってしまい・・・。

その後に壁ドンですね。
「ナンパされていなくなったのかと思った。今日かわいいから」って。

まあ、これは世の女性がキュンキュンするのはわかるな。
これまで也映子にはそっけない態度をとっていた理人君ですから余計にね。
ただ嘘か本当か、酔っぱらっていたので本人は覚えていないようです。
(也映子は幸恵さんと電話中だったので、幸恵さんもこの言葉を聞いていました)




ただ2人の距離は縮まり名前呼びになっていました。
でも、だからといって2人の恋が始まるというわけではなさそうですね。
とはいえ、いろいろと変化を生むエピソードですから注目の回ですね!

お付き合いを考えている人がいるという、眞於先生のこともまた書いてみたいと思います。

スポンサードリンク