「監察医 朝顔」7話の裁判のシーンで、上野樹里さんが着ていたスーツが気になりました。
ベージュっぽい感じの色のヤツ。
これはBEIGEというブランドのスーツのようですね。

このスーツはかなりスタイルがよく見えましたね。
まあ、上野樹里さんは元々スタイルが良いわけですから当然と言えば当然ですが。




このドラマではたぶん、そんなにラインが出るような衣装は着ていないと思うんですよね。
だからなのか余計に印象的でした。

ただケチをつけるとすれば、これが裁判シーンの衣装だったってことですかね。
何色って言うのかと思ったらモカとありますね。
まあ、この色は良いと思うんですけど。





シャツがスタンドカラーのカジュアルシャツですからね。
傍聴ならともかく、出廷するのには適した衣装じゃなかったかな。

まあ、検事さんや弁護士さんですらドレスシャツじゃなかったからな。
ドラマの衣装だからそんなものなんでしょうね。

ちなみにスタンドカラーはビジネスの場で着るものではないとはいえ、けっこう見栄えも良いので僕はお気に入りです。(もっと襟の高いやつね)
スタンドカラーシャツってお店に陳列されている丸い襟を見るとダサく見えるんですけど・・・。
実際に着てみるとなかなか良い感じです。




ただまあ、あくまでもカジュアルシャツに分類されるものですから、職場とかに着ていくものではないですね。
別に着たところで文句は言われないかもしれませんが、見る人が見れば違和感を覚えられますから。

お仕事系のドラマは衣装が良かったりするけど、マナーまで反映はされていないことも多いです。
そっくりそのまま真似するのは辞めた方がいいケースもありますね。

スポンサードリンク