フジテレビ系列のオトナの土ドラ「リカリバース」の第2話を見ました。
全3話ということで次回が最終回・・・。
展開が速いのは良いことではあるけど、物足りなさも残りそうだな。

・リカのお父さんの死

今回はお父さんが殺されてしまいました。
もう少しお父さんが悪者っぽく描かれるところがあっても良かったかな。
セクハラ描写もあったとはいえ、思ったよりはまともな印象だった。

てか、いま知ったけど小田井涼平さんって02年に俳優デビューしているんだな。
最近俳優デビューしたのかと思ったら、純烈の前から俳優をやっていたんだ。
なんならリカがデビュー作ぐらいに思ってたわ。




しかし、この調子だと僕は死ぬと思っていた家政婦さんが生き残るかもしれないな。
あの状況で雨宮家に復帰するとは、なかなか肝っ玉が強い人だぞ。

・リカリバース原作も少し読んだ

ちなみに僕は原作も少し読み始めたのですが。
千尋先生が失踪したとろこまでは読んだ。

そこまで読んだ時点で、お母さんの娘への虐待がかなり酷いんですよね。
女癖の悪い夫への嫉妬で荒れて娘を虐待する感じです。




ドラマでは酷い虐待を描けないところもあると思うけど、あれがリカのルーツにつながるのであれば、虐待を描くことも必要なのかもね。
「リカリバース」はリカのルーツに迫るスピンオフドラマに近いところだと思うけど、リカというよりも高岡早紀さんの印象が強すぎるなw
最終回でどうまとめてくるのかな?

・次回リカリバース最終回

しかし、あと1話でこれまでの出来事を回収できるのかな?
前の家政婦さんの失踪から、千尋先生、お父さんの死まで。
そして双子のどちらかがリカとして覚醒するところまで描かれるわけでしょう?




お母さんの結末もどうなるかわからないもんな。
リカ誕生ということは、宗像先生を奪い合う中で娘に殺されてしまうのかな。

いずれにしてもストーリーの衝撃に比べると、あっさりとした演出になりそうな予感が。
宗像先生も3人で奪い合うにはイマイチ魅力が伝わらないキャラに見えるからなー。
やっぱり全3話というのは物足りなくなりそうです。

スポンサードリンク