フジテレビ系列のオトナの土ドラ「リカ〜リバース〜」の第1話を見ました。
このドラマ枠のサスペンス系は好きなのですが、なんだか久しぶりだな。
1年前の「13」以来のことか。

19年のリカも好きなドラマだったので、放送を知って嬉しかったです。

・リカの生い立ち

リカリバースは「純愛モンスターリカ」誕生のストーリーみたいですね。
前作でリカを演じた高岡早紀さんはリカのお母さん役で出演。
高岡早紀さんが演じているからなのか、リカはお母さんの影響をかなり受けているという印象。

ちなみに前作を見たときにリカの家族についても少し触れられていたのを覚えています。
女癖の悪いお父さんというのは確かにいたな。
双子の姉妹だったというくだりもあった気がするけど、お母さんについては何も覚えていないや。


なんか今回の登場人物はリカ以外全員が死にそうですね・・・。
まあ、お父さんは今死ぬというわけではないにしても、前作の時点では死んでいるはずですし。

・リカリバースの予想

1話では英会話教師の先生がたぶん死んでしまいましたが・・・。
彼女を殺したのはお母さんというわけではなくリカなのでしょうね。




これまでも家政婦さんが失踪したことがあるようですが、それも同じことで。
お父さんが家政婦さんにちょっかいを出してお母さんが嫉妬。
お母さんの愛を受けたいリカが(?)女性を殺していくということでしょうか。

「死ねばいい」の口癖を真に受けてしまったというところかな。
家政婦さん(福田麻由子)も死にそうだよな・・・。
お父さんとどうこうというのが今のところは想像できませんが。

そしてリカはおそらく入れ替わりということかな。
結花の方が後のリカっぽいよな。




全3話ということなので、かなり短いドラマになりますね。
それだけスピーディーで退屈しないドラマになってくれると思われる。
残り2話ですが、これからも楽しみなドラマですね!

スポンサードリンク