日テレ系列の木曜ドラマ「ランチ合コン探偵」の第7話を見ました。
今回の合コンゲストは鈴木勝大さん。
もう、合コンという感じでもなくなってきましたね。

小島さん(池谷のぶえ)まで変なキャラに・・・。
コメディ入れるにしても、酒癖悪いってだけでいいと思うんだけどな・・・。
合コンの女王のくだりはいらんだろう。

今回の相談事はなかなかインパクトがありましたね。
亀の面倒を見る条件で遺産3000万円。笑




原作だと大型犬3匹で1000万円ということでした。
それなら1000万円も妥当ではあるということだったのですが、亀1匹に3000万円だからな・・・。
そりゃあ、本間さんも遺族に申し訳なくて相続放棄しちゃうだろうと思ったのですが。
そうもいかない事情があるのか・・・。

原作では本間さんの彼女が1000万円だけ欲しくて犬を殺そうとしたという設定でした。
ドラマでは妹が犯人ということでしたが、別に殺害の意図はなかったとのことで。

亀に乳製品がダメとか、普通は知らないもんな。
しかし妹がイライラして捨てたわけじゃなく、亀への好意で残り物を餌にしていた可能性もあるわけだからな。




身近なところで犬猫に悪いものを食べさせてしまうこともありますからねー。
それこそ他所の人が好意で変なものをあげてしまう可能性もあるわけで。
人様のペットにエサはあげないというマナーは徹底しないとダメですね。

そういえば謎の動機(?)が原作と違ったのは初めてのケースかな。
なんかいつも通り本気で見ていなかったので、内容が頭に入っていないんですけど。
でもこの改変は良さげな感じでしたね。




原作通りならお金目当てで犬を殺そうとするんだもんな。
そりゃあ、このドラマの雰囲気には合わないわ。

そして合コンゲストのときは理不尽なほど扱いが雑だった岡さんですが、準レギュラーになっていますね!
僕は岡さんがルックスは当然として、男としても過去の合コンゲストで1番まともと思っているので扱いが良くなって嬉しいです。




次回は久しぶりに普通の合コンのようですが。
でも麗子の目的は男ではなく、変な男(坂口涼太郎)をおびき出すこと。
彼はドラマオリジナルのキャラですが、いったい何者なのか・・・。

スポンサードリンク