日テレ系列の木曜ドラマ「ランチ合コン探偵」の第2話を見ました。

原作の須藤(袴田吉彦)は俳優と友人とほらを吹いていたけど、その設定はなかったですね。
でもクレームをつけるなど、案の定の小物キャラでした。

女性の前でクレームをつける男の心理はなんなんだろうな?
それが女性のためと思っているのか、自分を偉く見せたいのか・・・。

坂口涼太郎さんがレギュラーっぽいから、毎回同じお店でランチ合コンするのかと思ってた。
なるほど、こういう感じで毎回絡んでくるのか・・・。
とにかく明るい安村も久しぶりに見た気がするな。

今回のゲストの小越勇輝くんは「腐女子、うっかりゲイに告る。」で見たことがあるけど。
髪型のせいなのか、ずいぶんと痩せた気がするな・・・。
もっと丸い顔だった気がするから、印象がまったく変わって見えるし、知らずに見たら気が付かなかっただろうな。




原作では須藤の太鼓持ちとして、麗子の評価も下がった初柴くんですが。
ドラマでは逆に麗子を振ったような形にもなったな。

今回の謎はストーカー男の銀行での襲撃事件ですか。
いちおう本当にストーカーだったからいいけど、下手したら冤罪になるところだったな。




しかしまあ、ストーカー男も都合よく銀行に入ってきたものだなー。
店内に入ったら気づかれるリスクがあるから、外で待っていても良さそうだけどな。

あまりそこらへんをツッコむものでもないですが・・・。
でも合コンの話のネタとしても、良い感じのエピソードです。

コメディ色が強いのはあまり好きではないのですが、これはこれでいいかな。
刑事ドラマでもないし、テーマがランチ合コンなので謎も身近な雰囲気ですから。

個人的には普通の雰囲気で淡々と話が進んでいく方がいいとは言えばいいですけど。
それだとドラマの企画的にNGなのかな?

原作の小説ありで、エピソード的にもしっかりとしていますからね。
キャラでごまかすことなく、普通に謎解き勝負でもいいと思うけどなー。

それかコメディよりもランチ要素を強く出すか。
たぶん食べ物を目当て見ている視聴者もいると思うけど、あれでは物足りないでしょうね。

まあ、不満はあれど、気軽に見る分には良いドラマだと思います。
あとはゲストのビジュアルだよな。
美男美女で見た目もきれいだったらドラマの雰囲気良くなるし。




次回3話は男性陣のルックスも良さそうです。
竹財輝之助さんが僕好みの男前っぽいので期待したいところではありますが・・・。
コメディ演出で変なことになりそうだから、期待薄かな。笑

スポンサードリンク