17年の韓国ドラマ「秘密の森」で気になったキャラが、次長検事の美人妻イ・ヨンジェ(ユン・セア)です。
財閥のご令嬢である若く美しい妻。

無駄にきれいな奥さんが出てきたなと思ったら、そう無駄なわけでもなく。
ストーリーにもしっかりと絡んできましたね。

てか、若くてきれいな奥さんと言っても、この2人は5歳しか変わらないんだな。笑
当時44歳とか、次長検事は貫禄がありすぎだろ・・・。




シーズン2の制作が決まっていますが、ユン・セアは出演が決定しています。
最終回では父の代わりにグループのトップに立ったようですが、2ではどんな役回りになるんだろう?
またハン刑事とのシーンが面白そう。

ユン・セアは18年に放送された「SKYキャッスル」で女優としての認知度をアップさせたようで。
女優としての評価もあがったようなので、秘密の森のシーズン2でも出番が増えるかもしれませんね。




秘密の森にはいかにも裏がありそうな怖い奥さんだったけど、結局は良い奥さんの側面もありましたしね。
普通に旦那さんを愛していたという意外なところも・・・。

誰もが政略結婚的なやつだと思うよな・・・。
一回りは離れていそうに見えるけど、本当に貫禄があるな。笑

場を凍り付かせるハン刑事。
この2人のバチバチ感も良かったな。




改めて見るとこのシーンでも伏線があるもんな。
話が難しかったし、ラストを知ったうえでもう1度見るとまた楽しめる作品でしょうね。

しかし、ユン・セアも綺麗な人でしたね!
あの裏のありそうな雰囲気が夫への愛情への裏返しだったというのも良かったです。

スポンサードリンク