韓国の美人大食いユーチューバー「ムン・ボクヒ(Eat with Boki)」の動画が問題になってしまったようですね。

この子は僕も知っています。
以前「韓国のカップラーメンの食べ方が変わっている?」という記事を書くときに、カップラーメンを食べているユーチューバーの動画を探したら目についた。

マニアな世界の子かと思ったら、普通に有名ユーチューバーだったんですね。

何が問題になったのかというと、広告費をもらっていたのにそれを広告だと明記せずに動画を公開したこと。
最近、同じことで韓国のユーチューバーが問題になっていたんですよね。
厳しいなーと思いますが、やっぱりダメなのかな?

以前問題になったユーチューバーは提供商品なのに自腹で買ったとコメントしたようですが。
まあ、そりゃあダメだろうけど。




日本のユーチューバーもわざわざ明記しているのかな?
僕はユーチューバーの動画を見ないのでわかりませんが。
有名ユーチューバーだったら、だいたい商品紹介に広告費もらっていると思うんですけど。

ところで、ムン・ボクヒは大食いユーチューバーというより、咀嚼ユーチューバーって印象を受けます。
咀嚼音が強調されているから、マニアな世界の子だと思うよね。

いくらかわいい女の子でも、これは見ていられないわ。
マニアな世界だろう・・・。




ちなみに上記の動画は約4カ月前に公開されて1600万再生されています!
ヒカキンの4カ月前の動画でも多くて600万再生ですからねー。
まあ、普段はこの子もヒカキンぐらいの再生回数のようですが、なにでバズったのか知らないけど、ちょこちょこ1000万再生ぐらいされてる。

チャンネル登録者数も469万人で、これは韓国の国内NO.1人気女性歌手IUの公式チャンネルより多いし。
再生数もIU公式より多いぞ・・・。

普通にしゃべっている動画もあった。
ちなみにいっぱい食べても太らないのですが、運動もかなりしているようですね。
1日4時間以上歩き、趣味でバドミントンや水泳などをやっていて。




そもそも一般的な大食い系の人よりは食べる量も少ないようですね。
あと編集も多いので、飲み込まずに吐いている疑惑もあるらしいw

その気で見るとたしかに・・・。




なんにしてもこれはマニアの世界の動画だな。
ちょっと音ありだと見るのはしんどいわ。
まあでも、そういうマニアの欲求を満たすような動画こそYOUTUBEの魅力ですからねー。

今回は動画が問題になってしまったようですが、あんまり気にせず活動を頑張ってもらいたいな。
たぶん彼女のチャンネルには世界中からマニアが集まっていると思うのでマニアが悲しむぞ。

スポンサードリンク