韓国ドラマ「ミストレス」の主演の1人であるファヨンを演じたク・ジェイ。
キム・アジュンによく似ている女優さんですね。

ファヨンは日本版では大政絢さんがやっていた役になります。
※ネタバレ表現あり

この投稿をInstagramで見る

💙

구재이 jaeyee goo(@goo_jae_yee)がシェアした投稿 –

日本版との最大の違いは同性愛がないところでしょう。
大政絢さんと篠田麻里子さんの同性愛描写はなかなかの見ものでしたが。

ファヨンは見た目的には4人の中で1番印象に残りやすいタイプだと思うけど。
個々のエピソードでは1番弱いところがあったかもな。




単純な個別エピソードで言えば日本版の方が面白かったと思う。
ファヨンの不倫もメインストーリーに絡んでいるといえば絡んでいるけど、まあ、インパクトは強くないわな。

この投稿をInstagramで見る

#미스트리스#도화영

구재이 jaeyee goo(@goo_jae_yee)がシェアした投稿 –

そうはいってもモデル出身でスタイルもよく、エピソード的なインパクトは弱くても存在感はあるキャラ。
弁護士事務所のパラリーガルということですが、見た目も有能感があった。
一応、有能キャラだとは思うんだけど、特に有能ではなかったと思うなw

尾行もバレるし、バレたあげくに不倫に走るし。
そういえば、余計なおしゃべりで犯人に気が付かれたこともあったしな。(別にファヨンの失態じゃないけど)
あれがなければ廃墟で監禁されていたサンフンを助け出すことができていただろうに。




あと、そのサンフンにも尾行に気が付かれこともあったな。
気が付かれたお陰でファヨンは危険に冒されることがなかったとも言えますが。
あのときにうまく立ち回っていれば、その後のみんなのピンチはなかったかもね。

ちなみにク・ジェイは17年に飲酒運転で摘発されたことがあったようで。
ミストレスは自粛後初のドラマという復帰作だったようですね。

車を運転するシーンもたくさんあったよな。
飲酒運転の過去があっても関係ないか。

ミストレスの放送終了後にはフランスの大学教授と結婚。
以降のドラマ出演はありません。

ミストレスでは見た目有能でかっこいい雰囲気でしたね。
あとはキム・アジュンに似ているのが気になったわ。
たぶん見比べるとそうでもないんでしょうけど、印象で言うとそっくりだな。

スポンサードリンク