日テレの土曜ドラマ「ボイス 110緊急指令室」の第8話を見ました。
今回はついに内通者が明らかになりましたが。

「兄貴!」でお馴染みの透が内通者ということで。
まあ、もう消去法で彼しかいなかったですしね・・・。


原作と同じように黒幕側の人間を殺してしまったようですね。
それで弱みを握られ、内通者として利用されてしまったようですが。
兄貴まで裏切ることになってしまい、彼も心が痛いところでしょう。

しかし、最初は兄貴、兄貴とうるさいぐらいでしたが、最近は兄貴!のセリフを期待しちゃいますね。
検察からかっこよく兄貴を助けたシーンで、「兄貴」のセリフがなかったのはがっかりですよ。
もうギャグみたいになっているから、どんどん兄貴を言わせた方がいいと思うな。笑

この投稿をInstagramで見る

先日ツイッターで、『共演シーンがない人たちも撮影現場で会うことがあるのですか?』という質問に写真でお答えしちゃいます💁‍♂️ジャジャーン‼️室長と大樹の2ショットー🤣この2人、初対面でしたー👩‍👦かわいすぎて真木さんもデレデレ☺️✨大樹もめちゃめちゃ嬉しそうでしたー😊唐沢パパにもらったTシャツをきて、さらにもらったピーカモくんをもって超ご機嫌😆こうやって同じドラマでもなかなか会わない人っているんですよねー🙋‍♂️#ボイス110 #緊急指令室 #唐沢寿明 #真木よう子 #増田貴久 #木村祐一 #石橋菜津美 #田村健太郎 #安井順平 #小市慢太郎 #矢作穂香 #YOU #菊池桃子 #手塚とおる #伊勢谷友介 #鳥越壮真 #真木さん髪の毛パッチンがかわゆい #写真撮るとき大樹が照れちゃっててこれまたかわゆかった #撮影もかなり終盤 #少し寂しくなってきましたよ #まだ番宣もあるからたのしみにしててね

【公式】ボイス 110緊急指令室さん(@voice.ntv)がシェアした投稿 –

今回は本郷が室長の部屋まで行ったシーンがありましたね。
室長も腰を抜かしていましたが・・・。
原作だとこんな感じ。

原作の本郷の目的は室長の部屋から盗み出していた写真の返却でしたから、襲ってはいません。
そういえば、リメイクだと部屋には忍び込んでいないですね。

室長が父殺しの犯人を追うも、まったく自分の存在に気が付いていないことにニヤニヤ。
この腹の立つシーンがリメイクされなくて良かった。笑





まあ、こうして彼が警察の捜査から逃れてきたのも、父の権力と義理の兄のお陰です。
兄は見た目も弱々しく有能っぽさが感じられなかったのが残念ですが。


逆に父(伊武雅刀)は原作より貫禄がありますね。
原作は登場したときに「こいつ絶対殺されるヤツだろ」と思いましたが。

まあしかし、エピソードもいよいよ終盤ですね!
次回は黒幕側の企業がとんでもない企業だということがわかるエピソードですね。




ちなみに原作だと建設業ではなくバス会社でした。
整備不良のバスを運転させ、事故を起こさせ保険金を得るような・・・。
問題にならないのがおかしいのですが、それを表ざたにさせないぐらいの力があるってことでしょうね。
(それにしても建設業はともかく、バスなら悪い噂なんてすぐ広まりそうだけど)

まどろみバーメイドに出ていた遠藤雄弥さん。
まどろみバーメイドではアホな男だったけど、やっぱ男前だな。






ボイスは日テレ系の動画配信サービスHuluから見ることができます。
原作もHuluから見ることができますね。

おすすめは断然原作の方です。
まったく別の作品と言っていいぐらいですが、面白いのでぜひチェックしてみてください!


>>Hulu公式サイト「ボイス ~112の奇跡~」

※紹介している作品は、2019年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。