パク・ジミンJAMIE(元15&)が新曲Numbersでカムバック!英語も流暢

韓国の歌手JAMIE(パク・ジミン)が新曲を発表しました。
JYPでペク・イェリンと「15&」というデュオを組んでいた歌手ですね。

今回はJYPを離れてから初の曲になるようです。

こちらが新曲の「Numbers」。

キャッチーな曲ですが、本人も作詞作曲に参加しているようです。

これは配信から20分後ぐらいに書いているのですが、視聴回数5400に対して高評価が1900ある。
これだけ高評価率が高いということは、コアなファンも多いんでしょうね。

この投稿をInstagramで見る

#numbers

(@jiminxjamie)がシェアした投稿 –

ちなみに彼女は子供の頃にタイに移住経験があり、イギリスインターナショナルスクールに通っていたので英語も流暢なようです。
今回のジェイミーという活動名も子供の頃に使っていた名前みたい。

After School Clubという英語圏向けのK-POPトーク番組のMCをやっているので海外のK-POPファンの認知度も高いみたいですね。

15&時代からドラマOSTはないのかな。
ペク・イェリンは愛の不時着のOSTをやっていますね。

パク・ジミンも歌唱力があるし、いずれドラマOSTをやることもあるんじゃないかな。
ヒップホップ系だけじゃなくバラードもできますしね。

明るい性格でMCも上手なようなので、いろんな分野で活躍しそうです。