ハン・ジミンがかわいい!代表作多数、顕忠日追悼式の献詩朗読が凄い

日本で「知ってるワイフ」のリメイクが決まったということで。
原作のヒロイン、ハン・ジミンについて触れてみたいと思います。

僕はハン・ジミンの出演作といえば知ってるワイフと同時期に撮影された「眩しくて」を1話だけ見たことがあります。
眩しくてはこれから見る予定のドラマなのですが、訳あってまだ1話しか見てない・・・。

眩しくてを見た当時、ハン・ジミンという名前ぐらいは知っていました。
顔までははっきり知らなくても、主演クラスの1人というぐらいの認識はあった。

で、実際に見てみると、えらく華のある女優だなと・・・。
気になって調べてみたら韓国を代表する女優の1人だったわけですな。

「眩しくて」のハン・ジミンのほか、僕がドラマを見て特別な華を感じた女優といえば。
「品位のある彼女」のキム・ヒソンと「私のおじさん」のIUです。
実際にこの3人はスーパースター級の芸能人ですね。




僕の見るジャンルのドラマだと、スーパースター級の女優を見ることがないんですよね。
しいて言うと、ヒム・ヒエ、キム・ヘス、キム・ナムジュと言ったアラフィフ女優ですか。
でもキム・ナムジュぐらいになると華というよりは貫禄だもんな。


韓国のサスペンスやミステリージャンルって、絶頂期のスター女優が出ないんですよね。(僕の印象)
IUはヒューマンドラマだし、キム・ヒソンは全盛期じゃないし。
そんななか、1話とはいえロマンスもので見たハン・ジミンは特別なものを感じましたよ。

ちなみに眩しくてを見ようと思ったのは単なるロマンスではない、テーマに惹かれるものがあったからなのですが。
そのテーマはネタバレになるので言いません。(うっかりネタバレ見ちゃった)

ドラマ興行は不敗と言っていいほど、凄まじい活躍を見せているハン・ジミンです。
代表作はなんになるんだろうな?

彼女の出世作となったのが05年の「復活」。
04年には日本でも人気の「チャングムの誓い」にも出ています。




07年は「京城スキャンダル」、主演作では最高視聴率を記録している「イ・サン」。
12年は日本でも大人気のドラマ「屋根部屋のプリンス」などがありますが。
ハン・ジミン史上もっともかわいいキャラと言われているのが09年の「カインとアベル」だそうです。

このあたりが特に人気の作品になるのかな。

ちなみに僕は過去に「虐待の証明」という映画でハン・ジミンを見たことがあるんですよね。
当時もハン・ジミンの名前ぐらいは知っていたでしょうけど、なんとも思わなかったな。
その頃に書いた感想を見ても、ジミンのジの字もない。笑




まあ、これはU-NEXTのポイント消費のためになんとなく見た映画だったからな。
マザーの盗作疑惑と子役の演技を気にしながら見ていたし。

この映画はハン・ジミンだから興行的にも成功したのか。
いまの僕が見てもハン・ジミンだとは気が付かないと思うわ。

この投稿をInstagramで見る

. Miss Baek👠 . #미쓰백

Hanjimin(@roma.emo)がシェアした投稿 –

ちなみにハン・ジミンは学業の方も優秀だったようで知的なイメージもある女優さん。
さらには慈善活動の方も積極的に行っている女優さんです。

凄いのがこの顕忠日追悼式の献詩朗読ですね。(戦没者追悼の記念日)
このときのハン・ジミンはかなり長い朗読なのに、ほとんど文書を読まずに堂々と落ち着いて語りました。
この姿はかなり好評だったようですね。




なにがなんだかわからないけど、それでもハン・ジミンが凄いのはわかる動画だな。

ちなみにその1年前にはチソンの奥さんであるイ・ボヨンがやっています。
イ・ボヨンも普通に凄いな。

ハン・ジミンは本当に素敵な女優です。
出演作をまともに見ていない僕でもそう思うんですから、日本にもファンが多いのは当然でしょう。




正直、知ってるワイフのリメイクが成功するとは思わないけど、リメイクがきっかけに原作視聴者が増えることは間違いないでしょう。
チソンもスターだし、ハン・ジミンも日本でも女性ファンも多い女優ですし、ヒットドラマなので楽しめる作品でしょうね。
新たな韓ドラファンを取り込む作品という意味では、良いドラマをリメイクしたと思うぞ。


-無料期間中でも設定・サポートページからクリックだけで簡単に解約ができます-
>>「知ってるワイフ」U-NEXT公式

※本ページの情報は20年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。