先日tvNのドラマ「ハイバイ、ママ!」が最終回を迎えました。
キム・テヒ、イ・ギュヒョン、コ・ボギョル主演ですね。
このドラマはけっこう期待していたんですよねー。

コ・ボギョルはマザーで見て、かわいくて好きだったし。
なによりキム・テヒの出演作を見てみたかったから。
ただ残念ながらドラマの評価は高いものではないみたいですね・・・。

視聴率は自己最高が4話6.5%台、最終回は5.1%台、自己最低が14話の4.2%台。
終盤に自己最低というのは悪い傾向ですね・・・。
前作は大ヒットドラマの「愛の不時着」なので良い流れはあったんですけど。




序盤はまずまずの視聴率だったのに、視聴者の固定化と離脱で伸びなかったというところかな。
まあ、ケーブルテレビとしては悪くない視聴率ではあるのですが、終盤に盛り上がることがなかったのも事実。

ただ、これまで演技の評価がイマイチだったキム・テヒですが、今作では高評価のようですね!
全盛期キム・ヒソン以来最高の人気を誇りながら、演技がイマイチだからなのか出演作には恵まれなかった女優さんです。
ハイバイ、ママが5年ぶりのドラマ出演のようですが、ドラマ出演をしていくなら今後につながる作品にはなったのかも。




だから問題はキム・テヒよりもストーリーなんだよなー。
(後半ストーリーがイマイチになり、キム・テヒの演技にも賛否別れる結果になったみたい)

ストーリーがなかなか進まないというマイナス、あとはキム・テヒよりもコ・ボギョルに寄って行く展開もあり、評判がよくなかったみたいですね。
視聴者としてはキム・テヒに感情移入して見ているんだろうからな。
キム・テヒよりもコ・ボギョルに寄りそうとなると、反感もあるかも。

僕は見てみたいと思っていたけど、見ないかなー。
娘役が男の子というのも引っかかるんだよな。笑


この子もいろいろ言われただろうけど、どうしても男の子だという偏見というか、変に気になってスッとドラマに入っていけない気はしてしまう・・・。
娘といっても男なんだよな、という目では見ちゃいそう。

まあ、現地では評判があまりよくなかったみたいだけど、日本ではどうなるかわからないしな。
日本での評価も様子見かな。
人気イケメン俳優効果で評価爆上げパターンはなさそうだし。笑
いまのところは見るつもりはない・・・。

スポンサードリンク