7月からアフタースクールのナナの主演作「出師表」がスタートしますね。
僕が見るドラマではありませんが、ナナの主演作ということで気にかけたい作品です。

今作はコメディ系のようですね。
アフタースクールのメンバーで女優といえば、ユイのキャリアがずば抜けていますが。
でも演技の評価自体はナナの方が高いでしょうね。

僕はナナの出演作といえば、16年の「グッドワイフ」を見たことがあります。(日本でもリメイクされたアメリカドラマ)
ナナのドラマデビュー作でもあるのですが、これがかなり良かった。


単純に見た目の良さもあるんだけど、演技も高い評価を受けています。
アイドルということもあり色眼鏡で見られたようですが、グッドワイフの好演で偏見もなくなったでしょう。

そこから間隔が空いて19年はOCNの「キル・イット」に出演。
ドラマ2作目にして主演格となり、ここでも好演。
主演でも活躍できる女優としてさらに評価を高めております。




さらに19年はKBSの「ジャスティス」でドラマ初主演。
ここではKBS演技大賞で優秀賞を受賞するなど、さらに高い評価を受け。

ただナナ自身はいずれも高い評価を受けているんですけど、ドラマ自体が特に話題になっていないんですよね。
そこが出演作に恵まれているユイとの違いだな。
ユイもマンホールという黒歴史があるけど、歴史的な低迷のお陰で一周回って話題作になっているし。




出師表はジャスティスで共演したパク・ソンフンとの主演ですか。
KBSも低迷しているからな・・・。
コメディ系だし視聴率が伸びなくてもマニア層が生まれるドラマになればってところかな。

この投稿をInstagramで見る

Flower or me ? your pick⁉️

NANA(@jin_a_nana)がシェアした投稿 –

ナナといえば北川景子似とも言われ、韓国でも最強クラスの美女ですからね。
それが演技でも評価が高く今回のコメディ役も演じ切ることができれば、女優として大きなステップアップになります。
正直、KBSの低迷を思うと出師表がヒット作になる気がしないんだけど、ナナだけでも高評価を得てほしいな。




グッドワイフのナナ、結婚契約のユイ、番人のレイナ(OST)とアフタースクールメンバーには良いイメージがあるから期待したい。
出師表はナナ自身も過去最高に演技が注目されている作品ですからね。
クールビューティーなイメージのあるナナが、コメディキャラをどう消化していくか期待です。

スポンサードリンク