BSテレ東の土曜ドラマ「ナイルパーチの女子会」の第5話を見ました。
前回の真織の豹変から、5話は静かな暴走と言ったところでしたね。

・部長のキャラが鬱陶しい

しかし、あの部長のキャラはなんなんだ・・・。
普通の人間にしてくれればいいのに、変なキャラを入れるから。
せっかくのドラマの雰囲気が壊れるぞ。
僕はナイルパーチの女子会の雰囲気が好きなのですが、部長のキャラが本当に残念。




まあ、ルー大柴的なお調子者キャラだとしてもですよ。
噛まれたときに「アウチ!」はないだろw

あんな咄嗟の出来事でも英語が出るというのはキャラを作りすぎだ。
さすがにアウチは不自然すぎたな。

せっかく栄利子の誘いを断るという、男らしい(?)ところを見せたのにね。
栄利子のことは子供の頃から知っていたのかもしれませんが、それにしても誘惑に負けなかったのはかっこよかったな。


でもホテルに入ったのは不自然だから、栄利子が無理矢理ホテルに入ろうとするくだりはあってもよかったかな。
しかし部長はホテルの中では普通の口調になっていたのは好印象だったのに、アウチで台無しだ。

・翔子も壊れていく

そして、どちらかといえば栄利子よりも翔子がうつ病みたいになってしまいましたね。
5話では栄利子に弱みも握られてしまいました。




まあ、栄利子が会社を休んでいるとは知らないだろうし、まさか水族館に来るとは思わないでしょうけど。
それにしてもまったくやましい気がなかったならともかく、そうじゃないのにSNSにリアルタイムで投稿したのはうかつだったな。
あんなことがあったのに、男ものんきだな。(日記に僕が出てこなくて寂しいはないだろw)

その日記も、誰も翔子が書いたものではないと気が付かない・・・。
そりゃあ、ただの日記なんか真剣に読むものでもないし気が付かないよなー。
翔子もかわいそうではあるけど仕方がない。


でもあの件で、余計に自分を見失ってしまいそうですね。
自分の存在価値がわからなくなってしまう。

僕はナイルパーチの女子会のリモート女子会の演出は良いと思う!
今回も主婦ブロガーとの女子会での疎外感、栄利子との女子会の異常な距離感がうまく演出されていました。
あれはコロナ禍を利用したうまい演出ですね。




もしコロナ禍でなければ、実際に会ったうえであの疎外感や近い距離感を描いていたわけでしょう?
栄利子の距離感はまだしも、疎外感に関してはリモート演出の方がうまく出せただろうな。

ナイルパーチの女子会は良いドラマだと思うぞ。
ハマる人にはハマるでしょう。
僕が良いと思うぐらいだから、女性なら尚更良いと思う視聴者もいるでしょう。




栄利子の人間関係にも正解を求める、学校教育の弊害みたいなところも不気味だ。
人間関係に正解なんてないわけですが、正解を求める気持ちもわからないではないかも。
同性との関係ならまだしも、異性に対しては正解を求める人も少なくないんじゃないかな?
わからないものに対して正解を求めるのは学校教育の弊害ですかね。

スポンサードリンク