先日韓国のボーイズグループ「Stray Kids(ストレイキッズ)」が日本でのファーストシングルを発表したようですね。
「神之塔」というアニメのオープニングとエンディング曲にストレイキッズの曲が使用されているらしいですが。

こちらがその日本販売シングルのTOP。

ストレイキッズは事務所がJYPということで大きなところですね。
2PMやTWICEといった日本でもお馴染みのグループと同じです。
韓国では大手事務所がトラブルを起こすことも多いのですが、JYPはクリーンなイメージがある好感度の高い事務所ですね。

ちなみに僕はストレイキッズというのは、今日初めて知りました。
JYP所属だから凄く人気があるのかと思ったら、そういうわけでもないみたいですね。
韓国のアイドルにはありがちなのですが、国内よりも海外人気があるみたい。

YOUTUBEの再生回数だと18年8月配信の「My Pace」って曲が8000万再生で1番多い。

19年3月配信の「MIROH」って曲も、もうすぐ8000万再生ですね。
この曲の方が受けもよさそう。




ちなみに10日ぐらい前に配信された姉貴分(という言い方がされるのか知らないけど)のTWICEの新曲はすでに9000万再生を超えています。
驚異的な伸びだけど、これはたぶん盗作疑惑の影響もありそうだな。笑

YOUTUBEにTOPのスペシャルパフォーマンスってのがあったけど。

ストレイキッズというだけあって(?)どことなく野暮ったい感じもするな。
国内(韓国)での知名度はまだまだ低いというのも納得してしまうかなー。
(この動画に関しては場所の影響もありそうだけどな・・・)

こちらは国内人気もそれなりにあるTHE BOYZのパフォーマンス。
これはコンテスト番組のパフォーマンスなので普段より力が入ってはいるのですが、それにしても日本のアイドルとは雰囲気がまったく違うじゃないですか。
それを思うとストレイキッズはまだ日本的かな。

と思ったけど、TOPのMVを見ると韓国バージョンはパフォーマンスメインで日本バージョンよりかっこいいですね。
まあ、ボーイズグループが日本で活動するには某事務所に配慮も必要ですからね。笑




いずれにしても、国内人気という点ではまだまだのところはありそうです。
海外を中心に活動していくのかもしれませんが、今回日本でどこまでファンを獲得していくかですね!

スポンサードリンク