Huluで乃木坂46メンバーが出演している「ザンビ」を見ました。
初回は、1、2話の同時配信でしたね。
ホラー系も入っているようなドラマでした。

齋藤飛鳥ちゃんの初主演ドラマだそうです。

正直、冒頭の意味がよくわかりませんでしたね。
なんでザンビ村に行ったのか、なんであすかちゃん1人になっていたのかとか。


秋元真夏さんが「怖い」って言って、あすかちゃんに寄り添ったとき顔のサイズが違い過ぎたのも印象に残っています。笑
あすかちゃんは顔が小さいことで知られているので、あれはちょっと酷でしたが。

ホラー系が苦手な僕ですが、苦手な人でも見られるレベルでしたよ。
ドラマのタグに「ホラー」がないので、ホラー系ではないのでしょう。
「わ!」ってびっくりさせるようなシーンは、1話に1ヵ所あっただけかな?




2話のラストで齋藤飛鳥ちゃんが「私たちはあのとき、ザンビの封印を解いたんだ」って言ったあと、恥ずかしくなって笑った光景が目に浮かびましたが。
その後の真夏さんが誰かを襲うシーンも、スピッツのエンディングテーマが流れていたらギャグシーンにすら見えてきちゃいましたね。
ゾクゾクする感じはあったけど、ホラー系が苦手な人でも大丈夫ですよ。

ちなみにこれは誰を襲っているのか僕にはわかりませんでした。
僕は最近HuluでNOGIBINGOを初回から全部見て、現役メンバーの3期生までは全員の顔と名前を覚えたんですよね。
それまで秋元、白石、高山(あと生駒)しかわからなかったから、大きな進歩ですよ。




ザンビは放送地域外の方も多いと思いますがHuluで見ることができます。(僕もHuluで見た)
NOGIBINGOも13年放送の初回放送から、先日まで放送されていたNOGIBINGO10まですべて公開されています。
YOUTUBEとかの違法アップロードと違って高画質なので楽しめると思いますよ。

NOGIBINGOは最近のやつより、最初の方が僕は好きですね。
僕の中ではNOGIBINGO4までかなー。



秋元さんは3の花嫁企画以降、ぶりっ子のいじられキャラとして1番活躍していましたね。
あすかちゃんは最初の方は出番がなかったけど、2のお母さん電話出演のときに泣いたのが最初の見せ場だったかな?


もう4、5年前の番組になるのでメンバーも初々しくてかわいいですね。
当時を知らないファンの方も多いと思うので、ザンビだけでなくNOGIBINGOも楽しめるかと思います。

View this post on Instagram

. 🎄#齋藤飛鳥 #ザンビ#乃木坂46 . #飛鳥ちゃん #メリークリスマス🎄

ザンビさん(@zambi_project)がシェアした投稿 –

ちなみにザンビにはHuluオリジナル番組の「ビジュアルコメンタリー」があります。
これはメンバーがドラマを見ながら撮影時のエピソードや感想などを話す番組です。


個人的にはドラマ自体よりこちらのオリジナル番組の方が楽しめるんじゃないかと思っています。
Huluは1話ほど先行配信されていますし、ぜひチェックしてみてください。


↓月額約1000円ですが無料期間中の解約なら実質無料なので比較的利用しやすいかと思います。
 -解約方法はアカウントページからクリックするだけなので簡単です-
>>ザンビ

※紹介している作品は、2018年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。