KBS2の新週末ドラマ「オ!サムグァンビラ」の放送がスタートしました。
このドラマ枠は日本で言うとたぶんNHKの朝ドラみたいな感じでしょうね。

固定視聴者がいるので高視聴率を残してくれるドラマ枠です。
オ!サムグァンビラも好スタートを切ったようです。

初回の視聴率は1部19.9%、2部23.3%。
好評だった前作「一度行ってきました」は初回19.4、23.3%スタートなので微増ですね。
前作の恩恵もあったでしょう。




ちなみに「サムグァンビラ」という意味のわからないドラマタイトルですが、これは「サムグァン・ビル」という建物の名前ですね。
長い歴史を誇る同枠ドラマで、特定の建物がタイトル名になるのは初めてのことなんだそうです。

ドラマの方は1話でさっそく出生の秘密という、マクチャンドラマにありがちなパターンが匂わされたようですが・・・。
脚本家が前に執筆した週末ドラマは「お願い、ママ」、ドラマプロデューサーの前作は「たった一人の私の味方」。
ともにマクチャンドラマで知られているので、今回もそうなるのではないかという評判みたいですね。

ただ、たった一人の私の味方はマクチャン展開でも面白いものは面白いと良い評価でしたからね。
サムグァンビラもそういう展開になればいいんじゃないかな。

俳優の演技も好意的な評価のようですし、前作の好評に続けると良いですね。

スポンサードリンク