NHKの土曜ドラマ「サギデカ」の第1話を見ました。
サギデカは僕が今期、1番楽しみにしていたドラマです。

ついに始まりましたねー。

今期は同じく振り込め詐欺をテーマにした「スカム」ってドラマがあるんですよね。
僕も録画しながらちょくちょく見ているんですけど。
振り込め詐欺について勉強になる(?)という面白さで言えば、スカムの方が上ですね。




スカムは振り込め詐欺グループがメインのドラマ。
サギデカはタイトル通り刑事が主役ですから刑事のエピソードの側面が強くなるのかな?
あと被害者側ですよね。

振り込め詐欺グループって、もっと怖そうなイメージがあるけど、そうでもないのかな?
スカムだとチンピラも描かれているけど、サギデカでは怖さが描かれていなかったからな・・・。
ドラマ的にというか、詐欺に手を出す若者が増えないためにも、詐欺グループは怖く描いた方が良い気がしますが。






今回は加地くんが詐欺行為を正当化していましたが。
あんな感じでお金を溜め込んでいる高齢者を悪者だと洗脳していくわけですからねー。

スカムでは「お金のない人にローンを組ませて物を売る堅気の仕事より、お金のある人から奪う詐欺の方が気持ちも楽」みたいなくだりがありましたからね。
一瞬、そう言われると確かに気が楽かもなとか洗脳されちゃいそうになりますが・・・。

詐欺グループということで緊張しているところに、堅気っぽい男前に自信満々に演説されたら洗脳されちゃいますよね。
洗脳されちゃう若者の気持ちもわかりますよ・・・。
今回の加地君もそうだったけど、深い事情を抱えている人だっているわけですしね。




その一方で詐欺に騙された側の気持ちを思うとね。
単にお金を取られたというだけでなく、子供を信じることが出来なかった悔いみたいなものもあるのか。

振り込め詐欺の種類もいろいろあるわけですが、子供が絡んだ詐欺だと余計に辛いかもな。
そこは気が付かなかったな。

この投稿をInstagramで見る

*** ポスターはこちら #NHK #土曜ドラマ #サギデカ

木村文乃さん(@fuminokimura_official)がシェアした投稿 –

何にしても今後も期待したいドラマですね!
木村文乃さん主演ってのが嬉しい。
僕がサギデカを1番楽しみにしていたというのも、木村文乃さん主演だからです。




彼女が主演のミステリードラマ「石の繭」と「水晶の鼓動」が面白かったんですよねー。
さらにコンビを組んだ先輩刑事役に青木崇高さんがいて。

この2人の共演作ということで、サギデカも楽しみにしていました!
僕と同じ理由でサギデカを楽しみにしていた方も多いと思います。

僕はHuluから見たのですが、いまでも見ることができるのでぜひチェックしてみてください!
新人刑事の木村文乃さんに対する先輩刑事の風当たりが強くて見るのがつらい感じもしますが、それも最初の方だけです。

WOWOWのドラマなので地上波のドラマとは雰囲気が違って面白いですね。
これはおすすめのドラマです!(続編の水晶の鼓動はもっと良かった)
WOWOWだから見ていない方も多いと思うし、これはぜひ見てもらいたいですね。


-無料期間中でもアカウントページからクリックだけで簡単に解約ができます-
>>Hulu公式サイト「石の繭」

※紹介している作品は、2019年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。