オー・マイ・クムビでクムビの親代わりのような存在、カンヒを演じたパク・チニ。
このカンヒさんの存在は大きかったですねー。
重要なキャラでした。

※ネタバレ表現あり

フィチョルとクムビの居候先の家主だったカンヒさん。
幼い妹を事故で亡くした責任を感じていたカンヒさんですが。
そのトラウマを癒してくれるクムビを受け入れたわけですね。

妹の代わりのように思っていたクムビ自身を愛するようになり・・・。
それはいいんだけど、フィチョルへの愛をもう少しわかりやすく描いてほしかったな。




妹の死以降、父の愛を受けずに育ってきたカンヒさん。
クムビに対するフィチョルの姿を見て、父親の姿として思うところがあったのでしょうが。
もっとこう、異性として魅力を語るところがあってもよかったかな。
ちょっとカンヒさんのフィチョルへの愛がわかりにくかった。

カンヒさんとの出会いのシーンも意味ありげだったけど、本当にただのフィチョルの一目惚れだったしな。笑
このシーンはBGMが合っていないんだと思う。
これは妹の死にフィチョルが絡んでいるパターンだと思ったのですが・・・。

料理も上手。
トラウマが中学時代(?)だから料理なんかしないような生活を送っていそうだけどな。

パク・チニのどことなく身近なお姉さんっぽい感じも良いんだよな。
良いキャスティングだった。




クムビの病気が判明したとき、カンヒさんがいてくれる安心感。
ああいうときに男はあたふたして何もできないですからね。
最初は動揺しながら、現実を見て冷静に戻るカンヒさんが頼もしい。

僕が気になったのはクムビの看病をしていたカンヒさんを、フィチョルが勘違いで怒ったシーン。
あのあとに謝罪や和解のシーンがなかったのはおかしいわ。


フィチョルもカンヒさんもストレスでおかしくなるのは当然なんだけど、そこを乗り越えて絆を深めるシーンって必要ですからねー。
その絆を深めるための良いシーンだったと思うけど、ストレスのシーンしかなかったわけだから・・・。
あそこはリカバリーが必要だわ。

この投稿をInstagramで見る

#오마이금비 #촬영중 #춥다추워 #패딩 #필수

박진희(@eco_jini)がシェアした投稿 –

あとクムビが初めてカンヒさんを「オンマ(ママ)」って呼ぶシーンね。
そこももう少しスポットを当ててほしかったなー。

アッパのときは良いシーンだったのに・・・。
実母をオンマって呼ぶところも良いシーンだとは思わないけど、一応スポットは当たったし。(お別れのシーンね)

でもカンヒさんは時が進んで、さらっとオンマだったから。
そこはもっとスポットを当ててほしかったなー。

この投稿をInstagramで見る

#잠시후 #오마이금비 #봐주세요 #지금 #우리는 #촬영중

박진희(@eco_jini)がシェアした投稿 –

オー・マイ・クムビは好きなドラマなんだけど、ところどころ脚本が物足りないというか。
もっと良いドラマになる余地がたくさんあると思う。

キャストは文句なしだから脚本なんだよな。
いろいろと惜しい印象を受けちゃいますね。




パク・チニは初めて見たけど、役に合っていて良い女優さんでしたね。
暖かみがありました。

スポンサードリンク